保険適用外の出産費用が無料?正常分娩の自己負担なしの意味を簡単解説!

保険適用外の出産費用が無料?正常分娩の自己負担なしの意味を簡単解説!暮らし

正常分娩の出産費用を自己負担なしする事を政府が検討をし始めた

子育て支援、少子化対策を強化、そして、2026年から、公的医療保険を適用して自己負担を減らす方針で進めると発表がありましたよね?

すまん。僕さ・・・正常分娩の保険の話がサッパリ何を言っているのか、全くわからないのだよ。誰か内容を簡単にしてくれ!という方向けのニュース解説になります

番号内容
【1】正常分娩の出産費用とは?
【2】正常分娩の漢字が読めない
【3】女性と話して大丈夫な話題?
【4】専門家は何と言ってるの?
【5】一般人の意見は?
この記事を読むとわかる事

正常分娩って、初手から読めない漢字が出てきたぞ!正常分娩は『せいじょうぶんべん』って読み方だよ!

この記事を読むと、上記のように、初歩的な事から『正常分娩の出産費用を自己負担なしにする事の意味』がわかるようになります

保険適用外の出産費用が無料?正常分娩の自己負担なしの意味を簡単解説!

なんとなく、出産の時に出産費が50万~100万とか高い、30万だと思ってたよ!ってなる事が解決するってことじゃないかなぁとモヤモヤしてるかと思います

出産の話だから女性に行くとセクハラ扱いされるかもしれないと不安な方は、ここの解説を読んでくださいね

スポンサーリンク

【簡単解説】正常分娩の自己負担なしとはどういう事?

正常分娩の自己負担なしを簡単に説明すると、子供を産む時にお金がかからないようにするという意味です

一言で言うと、早ければ2026年から出産する時にお金の持ち出しがなくなを政府が検討しているという事になります

なんだ!出産が無料になるっていうことか!と、ざっくりそう思っていても良いのではないでしょうか

でも、何故?今更、こんな話を検討するのか。疑問に思う方がいると思います

だって、子供を産む時に『出産育児一時金の50万があるでしょ?足りてないの?』って思いませんか?

難しい説明が嫌い、興味ない方は次へ飛んでください。ここからが難しい話です

正常分娩出産育児一時金:有
解説お金が後から戻って来る
備考出産後2~3か月後
正常分娩と出産育児一時金

正常分娩とは、帝王切開をしない普通の出産方法の事です。正常分娩と自然分娩の細かな違いがありますが、どっちも帝王切開以外の出産を意味しています

出産育児一時金は、出産が終わった後にお金が戻って来る仕組みです。

出産はケガや病気ではない為、保険が適応外です。だから『保険がきかない代わりに、後からお金を返す仕組み』をしています

つまり、出産する時に『50万くらい持ってないと、出産費用が払えない』ですよね?

正常分娩の自己負担なしとなると『お金持ってなくても、子供の出産ができる可能性:有』という事が、まず、一点目です。そのようになるなら、子育て支援に良い感じがしますよね

別枠で検討と発表の為、出産育児一時金のように後払いかもしれません(保険適用なら持ち出しなしが原則)が、大方、検討してくれるのではないでしょうか。だって、子育て支援を強化するんだから、そうすると思いませんか?

だけど、この話は、実はゴチャゴチャと揉めてる感じがします

なぜなら、出産費用にかかる50万~100万円の幅に『医療機器の料金以外』に『個室の利用、豪華な食事プラン、産後のエステ』が含まれているからです

出産した経験がある方は、病院のサービスによって値段に差がある事を知っていると思います

ニュース報道では『出産費用の平均は50万円』、地域により『70万』の場合があるとあります

差分の20万の内訳が、病院の設備の話なら、誰も疑問に思わないかと思います。出産費用の値段の差はサービスの内容と、だいたいの方が、そうピンと来ているのではないでしょうか

医療機器や医薬品、お医者さんの人件費を負担なしにしても良いとしても、

要するに、個室の料金も負担なしなの?豪華な食事とか必要?それを国が税金で補助するの?ってことです。最低限の利用料金以外の事が、検討材料となっているから、話がゴチャゴチャしているのです

スポンサーリンク

【専門家の意見】正常分娩の自己負担なしに対して言ってる事がコレだ!

正常分娩の自己負担なしについて、専門家(職業は主に医者)が言っている事は子育て支援に必要な取り組みだけど、病院のサービスの違いまで負担なしにする事は話し合うべきことだと主張しています

だだの保険適用だと、30%負担ね!みたいになりがちだけど、負担なしなら子育てと妊娠の悩みが軽減するだろうと言っています

コメントに対する良い反応が数時間で約4000件以上でしたので、現役のお医者さんの意見に納得した方が多いと言える内容ではないでしょうか

では、逆に専門家の意見を見た普通の人、一般人の反応はどうでしょうか

スポンサーリンク

【一般人の意見】正常分娩の自己負担なしに対しての普通の人が言っている事がコレだ!

正常分娩の自己負担なしに対して一般の人が思ったことは、出産の時のお金より育てる方がお金がかかるや子供の扶養控除を戻してほしいという意見が目立ちました

正常分娩の話と、全然違ったことを、みんなが思っていました

ヤフコメ調べたら、コメントに対する良い反応が1万件以上、逆に参考になってないという意見が約1000件と、産んだ後の事を先に何とかしてほしいという内容です

その他には、普通にお医者さんが主張している『自己負担なしをありがたいこと』とした上で『オプションサービスの負担なしは、ちょっとおかしいよね』というまともな意見が多くありました

そうですよね。現状、みんな自分で納得した上で追加のサービスを選んでる訳ですから、もう少し、他の子育ての軽減になることをして欲しい。専門家もそういう事を伝えてよ!という本音が見え隠れしてました

XやSNS見ると『出産に100万かかった!高い!!』という投稿を見かけたりしますが、

出産した事がある人は『それは、あんたが自分で決めた事でしょ』『シェフが作った料理を食べながら私は出産したよ!すごいでしょ?って自慢したいの?』と、思うのが普通の感覚なようですね

実際に医薬品や設備に100万かかる方もいるようですが、明細見ないと判別がつかないですよね

雰囲気的に、専門家言ってる事の一部に賛同するけど、なんかお医者さん達が『ガツガツ意見してる事に引いている感じ』が強く、専門家の意見が正しいけど、なんか変。違和感があると、モヤモヤしてる人が多い印象を受けました

さて、今回は、正常分娩の自己負担なしを簡単にして解説をしました

普通の保険と別枠だから『自己負担なし!お金は払わなくていいよ』と、そのうち出産費用が無料になる、その時にお金なくても良くなるという最初の説明だけ知っておけば、会社や友達との会話について行けると思います

タイトルとURLをコピーしました