サバの缶詰で作る味噌煮!人気レシピと水煮を使った時の黄金比率の味付け+作り置き!

サバ缶詰で作る味噌煮!人気レシピと水煮を使った時の黄金比率の味付け+作り置き!ご飯

サバの水煮、缶詰から味噌煮を作る方法です!作ったその日の夕飯に食べる時の作り方と、作り置き用のレシピの2つを紹介しますね。

スポンサーリンク

鯖の味噌煮の作り方+缶詰・水煮の人気レシピ!

サバの缶詰:1個(水煮タイプ)
  • 材料:さばの缶詰1個

味噌煮の作り方は、サバ缶詰(1個)を、合わせ調味料の分量通りに使い、すぐ作る事ができます

スポンサーリンク

サバ缶詰(水煮)で作る!サバの味噌煮のレシピ+黄金比率の分量はコレ!

味噌煮の味付け分量
味噌大さじ1
大さじ1
みりん大さじ1
砂糖大さじ1
濃口醤油大さじ1
生姜1かけ
サバの味噌煮の作りやすい分量

サバの味噌煮を作る時の材料は『鯖缶(水煮):1個』とこの分量の調味料です。味噌はお使いのものでかまいませんが、赤味噌:大さじ1/2、白味噌赤:大さじ1/2で作ると缶詰の味噌煮風の同じになります^^

即席でデキる!水煮のサバ缶1個+黄金比率の鯖の味噌煮の作り方

【1】サバ缶を水煮ごと鍋に入れる

【2】レシピの分量で煮込み用のタレを作る

【3】水50ccを入れ、強火で煮だてる

【4】酒50ccを入れ、落し蓋をして5分→完成

サバ缶詰1個でデキる味噌煮は、この手順で作ります。落し蓋で水気が飛び過ぎてしまう場合は、アルミホイルを代わりに使うのもOKです

ジップロックで冷凍したスープの解凍方法:電子レンジ→耐熱皿

このレシピは、お好みで『長ネギ』も一緒に入れても美味しく、すぐに食べないのなら「水煮→レシピの分量」をジップロックへ入れ、冷凍保存。この方法で作り置きも可能です^^

冷凍保存する時は、味がサバになじむように冷蔵庫に一時的に20分ほど漬け込み時間があると◎。濃い目の味希望なら1晩、漬け込みもありです

次は鯖の味噌煮を作ってからの保存方法の説明になります

タイトルとURLをコピーしました