【昆虫ゼリー以外】カブトムシの餌の代用にオススメ!家にあるものでエサになるもの

【昆虫ゼリー以外】カブトムシの餌の代用にオススメ!家にあるものでエサになるもの学ぶ

カブトムシのエサに昆虫ゼリーを与えていたけど、使い切ってしまった。子供がカブトムシをもらって、高タンパクなゼリーを買うまでの間、一時的に餌をあげたい時の代用になる餌の特集になります

番号記事を読むと解決する悩み
【1】昆虫ゼリー以外のエサ
【2】家にあるものでオススメの餌は?
【3】蜂蜜は大丈夫?
昆虫ゼリー以外のカブトムシのエサ

今回の『昆虫ゼリー以外!カブトムシの餌の代用にオススメ』に目を通すと、【1】~【3】の悩みが解決します。昆虫ゼリー以外に、カブトムシが大好きな餌がわかります

スポンサーリンク

カブトムシの餌は何がオススメ?何を食べる?

野生のカブトムシはコナラやクヌギの樹液や果実の桃やスイカの果汁を餌とします。しかし、飼育下のカブトムシは高タンパクな昆虫ゼリーが、一般的な食べ物です

カブトムシの餌餌の種類
樹液コナラ、クヌギの木
果汁桃、スイカ、メロン等
備考昆虫ゼリーが大好物!
カブトムシの食べ物

カブトムシの飼育に昆虫ゼリーが良いという事はわかるけど、一時的に昆虫ゼリーがなくなってしまう事がありますよね

【昆虫ゼリー以外】カブトムシの餌の代用にオススメ!家にあるものでエサになるもの

昆虫ゼリーがない時に、カブトムシの餌の代わりになるものは、何が良いのでしょうか。では、昆虫ゼリー以外にカブトムシの餌に代用できるオススメを紹介します

スポンサーリンク

【家にあるもの】カブトムシの餌になる代用の食べ物は?

昆虫ゼリー以外に、カブトムシの餌の代用になるものは樹液に近いオリジナルの甘い液体や、野菜のキュウリやナス、スイカ、果物の桃やスイカです

ただし、昆虫ゼリーと比べると栄養価が少なく、本格的に飼育するには現在ではあまり与えない餌です

代用の餌デメリット
オリジナルの樹液昆虫ゼリーの方が良い
野菜:キュウリ、ナス栄養価が少ない
果汁:桃、スイカ、メロン甘いけど栄養が少ない
備考蜂蜜に注意!溺れて死ぬ!
カブトムシの食べ物

※正確には、スイカ、メロンは果物ではなく野菜です。分かりやすいように果汁と記載します

家にあるものやオリジナルの樹液をカブトムシに与える時は『カブトムシが溺れて死ぬことを防止』する注意点があります

カブトムシに餌を与える時の注意点:気門に水分や粘り気のある液体が詰まらないようにする

写真の赤線の位置にカブトムシの気門があり、穴に粘り気のある水分が詰まると死んでしまいます

カブトムシに餌を与える時は、お尻が液体の餌に落ちないように餌箱の大きさや配置する位置に気を付けましょう

備考欄に記載した蜂蜜は、オススメしません。甘い液体はカブトムシが大好きです。しかし、カブトムシはお尻の方に『空気穴』があり、穴に蜂蜜が詰まってしまうと息が出来ずに溺れて死んでしまいます

蜂蜜を餌にする時は、粘り気がないように薄める必要があり、初めてカブトムシを飼う方や初心者は蜂蜜が不向きです

スポンサーリンク

【オススメ】カブトムシの餌の代用!昆虫ゼリー以外に家にあるものは?

昆虫ゼリー以外に、カブトムシの餌の代用になる最高のオススメは、キリン柄のバナナ、もしくは、多少、腐りかけのバナナが餌に適しています

カブトムシは天然素材の甘味を含むバナナが大好物です。バナナならカブトムシがしがみつき、気門に水分が詰まることがなく、初心者が安心して与えられる食べ物になります

昆虫ゼリー以外!カブトムシの餌の代用にオススメは『果物:バナナ』

バナナは、皮付きのまま、ざっくりで良いので少し包丁で切り目を入れてカットしましょう。カブトムシがバナナにしがみつき、普段、餌を食べる時と同じような姿勢でバナナから果汁を吸ってお腹を満たします

昆虫ゼリー以外!カブトムシの餌の代用にオススメは『オリジナル樹液:バナナヨーグルト』

バナナより、カブトムシが食べやすいものが、プレーンヨーグルトです。プレーンヨーグルトは、砂糖が不使用であり、甘味がありませんが、カブトムシが好んで食べます

味がしなくて、かわいそうだと思う方は『バナナとヨーグルトをミキサー』にかけて、バナナヨーグルトを与えましょう。自然な甘味があり、カブトムシによって最高のご馳走になります

昆虫ゼリー以外!カブトムシの餌の代用にオススメは『オリジナル樹液:黒砂糖水』
材料分量
100cc(1カップ)
黒砂糖50g(約大さじ5)
備考火にかけてトロトロしたらOK!
黒砂糖水の作り方

バナナヨーグルトの次点でオススメなカブトムシの餌は、黒砂糖水です。普通の白い砂糖と水を混ぜただけの砂糖水でも良いですが、黒砂糖を水と一緒に軽く煮詰めて方が、カブトムシが喜ぶエサです

黒砂糖水なら、飼育用の『くち木の餌の穴』に丁度よく入りますよね。バナナやヨーグルトが家にない時は、一時的に、加熱した黒砂糖水がオススメです

スポンサーリンク

【果物】カブトムシの餌の代用!家にあるものなら何がオススメ?

昆虫ゼリーがない時に、一時的にカブトムシの餌の代用になるものは、桃、次にスイカ、メロンの皮の反対部分の箇所です

カブトムシが食べる果物とは、6月~8月頃に出荷の多い果物(甘い野菜を含む)です。意外と喜んで食べるのが桃ですが、桃はもったいないと言う方は、ブドウを1粒与えてみましょう。夏休みやお盆頃の時期なら、桃やブドウを購入しやすいかと思います

昆虫ゼリー以外!カブトムシの餌の代用にオススメは『果物:スイカ、メロン』

ブドウ、桃以外の定番の果物(実は野菜ですが)なら、メロンやスイカの食べ残りです。昆虫ゼリーのない時代のカブトムシの餌と言えば、スイカの皮の部分を餌にしていた方が多いのではないでしょうか

カブトムシはスイカを食べますが、水分が多く、実は栄養が多くはない為、メインの餌としては合っていないです。しかし、一時的に昆虫ゼリーの代わりにあげるなら、数日なら問題ないです

メロンやスイカはカブトムシの餌になるけど、2日ほど放置すると『コバエ』や『ブヨ』といった小さく、ブンブンと飛ぶ虫が集まります。衛生的に良くない為、こまめな交換が必要ですよ!

スポンサーリンク

【野菜】カブトムシの餌の代用!家にあるものなら何がオススメ?

カブトムシが食べる野菜は、キュウリやナス、トマトといった夏野菜です。果物に比べると栄養が少なく、本格的な餌としては現在では不向きです。しかし、全く餌がないという状況よりはましな食べ物です

昆虫ゼリー以外!カブトムシの餌の代用にオススメは『夏野菜(キュウリ、トマト、なす)』

家にあるもの、特に野菜をカブトムシの餌にする時は、トマトに注意しましょう

先に記述した通り、カブトムシのお尻付近に穴があります。トマトの中身の種の周りに『ぶよぶよしたジェル状の液体』がありますよね

カブトムシは、トマトの液状の部分を吸って食べますが、誤ってお尻の穴に詰まってしまうと死んでしまいます。そのため、トマトを餌にする時は『カットしたトマト』に、『ジェル状の部分を取ってから』与えましょう

昆虫ゼリー以外!カブトムシの餌の代用にオススメは『キュウリ』

カブトムシは、野菜の皮より中身の方が大好きです。

ナスやキュウリなら、皮を少し剥いて、輪切りにすると食べてくれやすいです。なすより、キュウリの方がカブトムシが喜んで食べているように見えますが、どちらも栄養は少ないため、早めに昆虫ゼリーを手に入れましょう

昆虫ゼリー以外!カブトムシの餌の代用にオススメは『野菜:トウモロコシ』

意外とカブトムシが食べる面白い野菜が、とうもろこしです。トウモロコシは茹でずに『生のトウモロコシ』なら、カブトムシが食べます

ただし、トウモロコシは『横ではなく、縦』にしないと食べてくれない事があります。正確な理由はわかりかねますが、トウモロコシは縦に育つ野菜の為、横にするとカブトムシが『トウモロコシを気が付かない』のかもしれません

昆虫ゼリー以外!カブトムシの餌の代用にオススメは『野菜:コーン缶』

生のトウモロコシ以外なら、缶詰のコーンをカブトムシが食べます。

カブトムシは缶詰のコーン汁も飲みますが、個人的には水気を切った方が良いと思っています。なるべく自然界にある食べ物に近い形が、カブトムシの健康にとって良いと思うからです!

【昆虫ゼリー以外】カブトムシの餌の代用にオススメ!家にあるものでエサになるもの

さて、今回は、カブトムシのエサが一時的にない時や、昆虫ゼリーを買うまでの間に与える餌をお探しの方向けに、家にあるもので用意できるカブトムシのエサを紹介しました

家にあるものでカブトムシの餌に、最も良いのがバナナ。次に、黒砂糖水が樹液に近く喜んで食べる餌になります。どちらもない方は、スイカやメロンの食べ残しや夏野菜を一時的に餌としましょう

カマキリはクワガタ・カブトムシを食べる!一緒の飼育箱はNG+対決によるケガも!

その他、カブトムシの飼育に餌以外に注意する事は、同じ時期にいるカマキリです。意外とやっています失敗は、カマキリとカブトムシを同居(詳細:カマキリはクワガタ、カブトムシを食べる)させて、カマキリにカブトムシが食べられてしまう事です。もしも、一緒に捕まえても別々の飼育ケースで育てましょう!

タイトルとURLをコピーしました