【白だし】プチトマトの作り置きレシピ!夏以外の日持ちは冷蔵4日の保存期間!

【白だし】プチトマトの作り置きレシピ!夏以外の日持ちは冷蔵4日の保存期間ご飯

プチトマトマリネは暑い夏の冷たいメニューにさっぱしりて、夏の夕飯に食べたくなる味をしています

マリネ液の分量だけ覚えてしまえば、お手軽でおしゃれな献立になります!

マリネの材料は、プチトマト:12個で2~3人分の分量になります。

スポンサーリンク

プチトマトマリネの白だしの人気レシピ!夏の作り置きおかずを紹介!

【白だし】プチトマトの作り置きレシピ!夏以外の日持ちは冷蔵4日の保存期間

プチトマトのマリネは、プチトマト12個にレモン汁:大さじ1、白だし:大さじ2、酢:大さじ2、砂糖:小さじ1の分量が、さっぱりした黄金比率のレシピです

黒コショウを少々、プラスするとより美味しいプチトマトのマリネになります

食材・調味料分量備考
プチトマト12個
【マリネ液】
★レモン汁大さじ1
★白だし大さじ2
★酢大さじ1
★砂糖小さじ1代用:蜂蜜:小さじ1
★黒コショウ小さじ1/4
プチトマトの白だしマリネの作り方

【プチトマトマリネの作り方】

【1】レシピの分量でマリネ液を作る

ミニトマトの湯むきはお湯で時間は何分?10秒以内⇒皮にシワがあったらお湯からあげるタイミング

【2】ミニトマトを湯むきする

プチトマトの湯むきは5~10秒、お鍋の湯にくくらせると皮がむけます。プチトマトの皮をむく方法はいくつかありますので『お湯:トマトの湯むきの仕方』と『電子レンジ:簡単なミニトマトの皮むきの仕方』を参考にしてくださいね

【3】★マリネ液とあえる

【4】冷蔵庫:冷やすと美味しい

上記の【1】から【4】が、プチトマトの白だしマリネの作り方になります

マリネ液とプチトマトをあえてすぐに食べる事ができますが、季節が夏なら冷蔵庫で冷やしてからたべるとより美味しい味になります

プチトマトのマリネは20分から30分を冷やすだけで十分ですが、一晩冷蔵庫で漬け込みすると味がよくなじみます

ココまでに、プチトマトマリネの簡単な作り方と人気のマリネ液の黄金比をばっちり紹介しました。次はマリネを作ってからの保存方法と日持ち期間の目安です

スポンサーリンク

プチトマトマリネの作り置きの日持ちは何日もつ?消費期限を解説!

プチトマトマリネの日持ち期間:夏以外は冷蔵4日以内

プチトマトのマリネの作り置きは夏は3日以内、その他の季節は3日から4日が冷蔵庫で保管できる日持ち目安です。

プチトマトマリネの作り置きは、マリネ液につけてプチトマトを一緒に保管します

冷蔵保管詳細
作り置き保管プチトマトのマリネ
3日以内
夏以外3~4日
備考マリネ液と一緒に保管
プチトマトのマリネの作り置きと冷蔵庫の保管

※冷蔵庫の作り置き以外!プチトマトマリネの保存と日持ちを詳しく知りたい方は上記も良かったら参考にしてくださいね

プチトマトマリネはマリネ液と一緒に漬け置きにして保管しますので、常備菜にピッタリな作り置きです

プチトマトは常温で保管すると、だんだんと劣化します。参考までに。プチトマトは、常温25℃付近の夏場は2~3日が日持ちの目安です。夏場は傷みやすいので、保管方法に注意しましょう

野菜プチトマト適正温度:10℃前後
常温2~3日常温:25℃
冷蔵庫7~10日冷蔵庫:2~5℃
野菜室7~10日野菜室:4~8℃
プチトマトの保存方法と日持ち

また、プチトマトは夏野菜であり極端に低すぎる温度より、10度前後が保存に適した温度です。冷蔵庫の2~5度や野菜室の4~8度が一般的ですので、本来は野菜室の温度があっています

長期保存の際は、ジップロック袋をしっかり密封しましょう

スポンサーリンク

トのマリネの時短レシピ!冷凍ミニトマトからマリネを作る方法を紹介!

マリネは買って来たばかりのフレッシュなプチトマトで作るのが定番レシピです。しかし、お忙しい方や家庭菜園でプチトマトが大量にある方は一旦、プリトマトを冷凍保存しましょう。

解凍後に時短でトマトマリネを作る方法を次に説明しますね

冷凍保存の方法賞味期限の目安
冷凍プチトマト2週間~1ヵ月
プチトマトのマリネの冷凍保存

【冷凍プチトマトからマリネを作る方法】

【1】プチトマトを冷凍する

プチトマトの冷凍は冷凍用の密封袋の空気をよく抜き冷凍焼け対策をしましょう。冷凍プチトマトは2週間から1ヵ月を冷凍できるため、長期保存にむいています

【2】凍ったままのプチトマトトを水につける

凍ったままのプチトマトを水に浸すと簡単に皮がむけます

【3】★マリネ液とあえる

上記の【1】から【3】冷凍したプチトマトからマリネを作る方法になります

スポンサーリンク

マリネ以外!プチトマトの簡単おかずと人気の副菜やスープは?

マリネ以外のプチトマトを使ったレシピや夕飯用の簡単おかずなど!人気レシピ1位に輝いたことがあるトマトの副菜やスープの情報をお探しの方は、こちらになります

トマトの効果的な食べ方+栄養のリコピンをたっぷり摂取するトマト料理の作り方をたっぷり紹介しています

絶品!ミニトマトマリネの湯むきなしレシピ!プロの皮付きプチトマトマリネの作り方

ミニトマトの湯むきなしで皮まで美味しいマリネがあります。野菜は皮に栄養があり、オリーブオイルとトマトを一緒に食べると、βカロテンとリコピンの吸収率が良くなります

プロ絶品のミニトマトであり、栄養と美容に適した作り方です!

ミニトマトのはちみつマリネ!はちみつ漬けの人気レシピ⇒オリーブオイルの黄金比率

はちみつとオリーブオイルの甘くてさっぱりした味のミニトマトのマリネのレシピがこちらです

夏に食べたい冷たいおかずになり、レモン汁を加えると暑くて夕飯が食べれない人がガッツリ食べられる副菜になります

カンタン酢⇒トマトマリネの作り方と玉ねぎありの人気レシピを紹介

玉ねぎを加えたカンタン酢のミニトマトマリネの作り方とアレンジを2種類用意しました。玉ねぎあり・なし!湯むきなしなど!お好みのパターンに合わせたミニトマトのマリネのレシピです!

野菜の和風マリネ液⇒アレンジの大葉とミニトマトのマリネ!作り置きに人気のレシピを紹介

和風なマリネ液は、ポン酢と刻み大葉で香りが良く、洋風の香草以外で作ってもかなり美味しいです!

トマトの人気・簡単レシピ!栄養から献立例+副菜⇒作り置きの組み合わせが多数

トマト缶や生トマトを使ったレシピの定番から簡単+人気レシピが大集合!。作り置きメニューやすぐ食べられるトマトのサイドメニューの定番がたっぷり⇒食べたいものがたっぷりあります

知りたいトマトの情報満載で、きっといいアイデアがあると思います

さて、今回はプチトマトマリネの作り方と作り置き用のレシピを紹介しました

プチトマトマリネは冷蔵庫で作り置きが夏は3日以内、春・秋・冬は3~4日が日持ちの目安です。冷蔵中にマリネ液が漬け込みより美味しくなるので、是非、作ってみてくださいね

タイトルとURLをコピーしました