【2024年】企業のゴールデンウィークはいつから?会社のGWは何連休の休み?

スポンサーリンク
【2024年】企業のゴールデンウィークはいつから?会社のGWは何連休の休み? トレンド
スポンサーリンク

毎年、ゴールデンウィークは大型連休!と言われますが、大手会社から中小・零細企業にお勤めの会社員、サラリーマンのゴールデンウィークの連休は今年はいつから、いつまでの何日が一般的なのか。

今回は、企業・会社と、自営業の方を含めて『会社・企業の2024年度版!ゴールデンウィーク休暇』と連休数、休日のパターンを紹介します。

スポンサーリンク

2024年度!一般的な企業のGW休暇はいつから?ゴールデンウィークはいつまで?

2024年のゴールデンウィークの連休は、一般的な会社、中小企業は何日がお休みなのか。企業のゴールデンウィークは、2024年4日27日(土曜日)~4月29日(月曜日:祝日の昭和の日)が1つ目の連休になります

2つ目が5月3日(金曜日:祝日の憲法記念日)~5月6日(振替休日)まであり、3連休と4連休が一般的な会社のGW休暇になります

【2024年】企業のゴールデンウィーク!会社のGW休暇と祝日カレンダー!
一般的な会社・企業詳細いつから?いつまで?
【1】GWの連休数3連休4月27日~4月29日まで
【2】GWの連休数4連休5月3日~5月6日まで
2024年の企業・会社のGW

2024年の4月後半は、月曜日の4月29日が昭和の日であり祝日です。会社のゴールデンウィークは4月27日から始まり、3連休が最初にあります

具体的にGWをカレンダーにした早見表が下記になります

GW休暇企業祝日・土日
4月27日(土)休日土日
4月28日(日)休日土日
4月29日(月:祝日)休日昭和の日
4月30日(火)出社平日
5月1日(水)出社平日
5月2日(木)出社平日
5月3日(金:祝日)休日憲法記念日
5月4日(土:祝日)休日みどりの日
5月5日(日:祝日)休日こどもの日
5月6日(月)休日振替休日
5月7日(火)出社平日
2024年のゴールデンウィーク(会社・企業用)

今年のGW期間、4月の後半から5月7日までの祝日、休日カレンダーを一覧・早見表にまとめました

ゴールデンウィーク期間中は4月の昭和の日、5月に憲法記念日、みどりの日、こどもの日の祝日が3回あります

2024年のゴールデンウィークは『祝日:こどもの日』が日曜日であり、翌日の月曜日が振替休日となります

会社休や有休を消化しない限り、4月30日から平日となっており3日間を出社してから4連休となります。超!大型連休ではないのが2024年のGWの残念な点です

2024年のGW大型連休を実現!ゴールデンウィークと有休を徹底解説!

2024年のゴールデンウィークは、4月30日から5月2日が平日であり大型連休とするなら有休を取得する事が必要です。3日間の有給取得が可能であれば最大10連休となります

4月26日
平日
4月27日
休日
4月28日
休日
4月29日
昭和の日
4月30日
有給
5月1日
有給
5月2日
有給
5月3日
憲法記念日
5月4日
みどりの日
5月5日
こどもの日
5月6日
振替休日
5月7日
平日
企業・会社のGW:大型連休と有給休暇

ニュースでは今年のゴールデンウィークは最大10連休!と報道がありますが、10連休パターンのGWとはどういった休み方なのでしょうか

2024年のGWは4月30日と5月1日、2日の平日を有給取得することで10連休が実現するという内容です

有給申請をしたら10連休が実現しますが、新入社員と中途で入社したての方は入社日に注意です

有給とは「入社後6半年後⇒付与される」というルールであり入社したての方は、残念ながらGWの10連休は実現しないです。半年以上の勤務、昨年の年末以前から勤務している方のみ大型連休が可能です

GWの連休パターン有休日期間
【A】4連休×4連休4月30日4月27日~4月30日
5月3日~5月6日
【B】3連休×5連休5月2日4月27日~4月29日
5月2日~5月6日
その他の有休取得のパターン

最大10連休のGW休暇はうちの会社では無理だ。分散してゴールデンウィーク休暇としたり、部署と個別のGWを設定するなら【A】と【B】パターンの連休がおすすになります

簡潔に述べますと、3連休と4連休では休暇が少ない!でも、みんなが一斉に同じ日に休んでしまったら会社が回らない!という業種の会社は、連休セットを作り、分散してGWの休暇数を調整するのが一般的です

4月26日までに月末の業務が完了するなら【A】パターンが良いでしょう。【B】パターンのGWは、5月6日が振替休日の為。翌7日に有給は取得が難しいですよね。それならば、5月1日までに仕事を終わらせ5月2日を休みとして、後半に5連休がある方が、健全なGWだと言えます

ここまでに一般的な会社のゴールデンウィークがいつから、いつまでなのか。2024年の企業のGW休暇を説明しました。次は大型連休が確定している大手企業やトヨタカレンダーのゴールデンウィークを紹介します

2024年度!トヨタカレンダーのゴールデンウィーク休暇は何日?何連休?

普通の会社のゴールデンウィークは3連休と4連休のセットが2024年のGW期間と説明しました。しかし、毎年、話題になる大型連休と言えば、トヨタ自動車関連のトヨタカレンダーですよね

2024年のトヨタカレンダーでは、ゴールデンウィーク休暇が4月27日(土)から5月5日(日)までの9連休となっています

4月26日
出社
4月27日
休日
4月28日
休日
4月29日
休日
4月30日
休日
5月1日
休日
5月2日
休日
5月3日
憲法記念日
5月4日
みどりの日
5月5日
こどもの日
5月6日
出社
5月7日
出社
トヨタカレンダーのGW2024年

トヨタカレンダーとは、通常の祝日をGWやお盆休み、正月休みに振替をし長期休暇を実現する休暇方法の1つです

2024年の製造業大手のGWは「4月27日(土)から5月5日(日)」の期間は休日となり、トヨタと関連する会社や取引先は工場の稼働がなく、大型連休になります

GWの連休中の給料日はいつ?給料はいつ振り込まれる?

従業員の方はゴールデンウィークの給料振り込みがいつになるのか。月末が給料支払いの方は、4月30日が入金の着金確認ができる日になります

大手企業では大きく問題になりませんが、中小・零細企業の場合、経理職種の方が月末が忙しい!といった課題があります。

2024年のゴールデンウィークは、入出金処理+各種銀行の手続きがあり、非常に今年のGWに有給が取りにくいタイミングになりそうです

銀行振込給料振り込み
4月27日:土曜日
4月28日:日曜日
4月29日:月曜日
4月30日:火曜日【月末払い】
当日確認:可
5月1日:水曜日
5月2日:木曜日【5日払い】
当日確認:可
5月3日(祝日)↓お休み
5月4日(祝日)↓お休み
5月5日(祝日)↓お休み
5月6日(振替休日)↓お休み
5月7日(火)
2024年!GW期間中の銀行

大手銀行(三菱UFJ、みずほ、三井住友銀行)、都市銀行、信用金庫に共通しているのが「窓口からの振り込み、ネットバンクの振込→翌営業日扱い」になる点です。詳しくは、上のボタン、今年の営業日、休業日のご確認もしてくださいね

4月30日の月末は、2024年は平日であり、月末払いの給料の方は特に心配する事なく通常の給与振り込みです。

毎月5日払いの方だけ、5月5日は銀行が休みであり、前倒しで5月2日が給料日になります

5月2日の15:00以降のお振込みは「5月7日の9:00頃から順次」、振込先の相手に入金がされます。月末支払いは契約上、休日の場合は前倒しするルールが一般的です

例外は、楽天銀行・PayPay銀行の同日銀行間同士なら、即時対応となっております。

ネットバンク以外の銀行はGW中の「15:00以降」の振り込みは、基本的に『営業開始日の朝9:00以降』に相手にお金が着金します

【2024年】企業のゴールデンウィークはいつから?会社のGWは何連休の休み?

さて、今回は働くサラリーマンが気になるゴールデンウィーク休暇がいつからなのか。2024年のGW休暇がいつまでなのか。休暇日数とGW期間を徹底解説しました

2024年の一般的なゴールデンウィークは4月27日(土)から4月29日(月・祝日)と5月3日(金・祝日)から5月6日(月)の3連休と4連休になります。お出かけや旅行、こどもの日に親に孫を会わせる予定を立てる時にお役になればうれしいです

タイトルとURLをコピーしました