【2024】チューリップ賞の出走予定馬と予想!入場券の抽選!過去配当・払い戻し等

スポンサーリンク
【2024】チューリップ賞の出走予定馬と予想!入場券の抽選!過去配当・払い戻し等 トレンド
スポンサーリンク

チューリップ賞とは春G1の桜花賞への切符をかけた牝馬限定のGⅡ、桜花賞トライアルレースになります

では、今年開催される第31回のチューリップ賞の日程と開催日はいつなのか、発走時刻の時間は何時からのか

競馬場でレース観戦したいけど、チューリップ賞のチケット入場券、JRA指定席はいつから、どこで販売開始されるのか知りたい!出走する有力馬がどんな状況なのか教えて!という方の方の為に、2024年のチューリップ賞の出走予想、目標としている牝馬たち!チューリップ賞の詳細情報を満載でお届けいたします

※馬券や特定の有力馬を推奨する内容ではない点、ご了承くださいませ

スポンサーリンク
  1. 【2024年】チューリップ賞の時間は何時から?発走時刻と日時はいつ?
  2. 【2024年】チューリップ賞の出馬予想!出走予定馬と登録馬は?
  3. 【2024年】チューリップ賞の枠順・馬番号と出馬表はいつ頃に発表される?出走馬はいつ決まるの?
  4. チューリップ賞の賞金はいくら?1着から5着の掲示板内の馬の賞金額は?
  5. チューリップ賞のJRA指定席の抽選と申込みはいつから?抽選受付期間と当選確率は?
  6. チューリップ賞のJRA指定席⇒キャンセル席、残券の販売はいつから?
  7. 2024年のチューリップ賞のチケットとJRA入場券の抽選はいつから?
  8. チューリップ賞の観客数はどのくらい?過去の入場者数の推移を徹底解説!
  9. チューリップ賞のTV番組は?放送時間は何時から?スマホからレースを無料で見る方法!
  10. チューリップ賞の馬券購入・投票はいつから?販売開始予定日と時間はいつから?
  11. チューリップ賞2023年の結果・オッズ・前走+タイムは?
  12. チューリップ賞の配当と払い戻し結果!荒れる?最高額・最低額はいくら?
  13. 阪神ジュベナイルフィリーズとチューリップ賞の関係性は?
  14. チューリップ賞の歴代の勝ち馬のレコードタイムは?過去最速でゴールした馬は?
  15. チューリップ賞の次はG1・桜花賞が4月に開催予定!
    1. おすすめ記事

【2024年】チューリップ賞の時間は何時から?発走時刻と日時はいつ?

第31回のチューリップ賞はいつ、何時からレースが始まるのか。今年のチューリップ賞は2024年3月2日(土曜日)が開催日程の日にちとなっており、チューリップ賞のレース発走時間・時刻は15:35分です

G2競争詳細
レース名第31回
チューリップ賞
(桜花賞トライアル)
条件3歳牝馬限定
コース距離芝・1600m(右:外回り)
開催場所阪神競馬場
住所〒665-0053
兵庫県宝塚市駒の町1-1
開催日(日程)2024年3月2日
土曜日
発走時間(時刻)15:35
JRA競馬場情報公式:フロア・マップ等
チューリップ賞の詳細(日程・日時、発走時間)

チューリップ賞の詳細を上記の早見表で一覧にまとめました。

2024年のGⅡ・チューリップ賞の場所はどこの競馬場でやるの?や距離は何メートルで走るのかなど!何時が発走時刻か知りたい方はご参考にしてください

G2競争チューリップ賞
阪神競馬場距離:芝・1600m
スタート地点バックストレッチ半ば
コース形態右:外回り
(ワンターン)
前半コーナー迄
約444m
3~4コーナー約682m
後半下り坂:残600m付近~
最後の直線約474m
ゴール直前高低差1.8mの急坂:有
阪神1600m(チューリップ賞)のコース詳細

今年も昨年同様、チューリップ賞の開催場所は阪神競馬場の距離1600mで行われます

チューリップ賞は前年のG1・阪神ジュベナイルフィリーズ、春のG1・桜花賞と同じコースになります

チューリップ賞は、3~4コーナーのカーブが1つあるワンターンであり、1周を回らず最後に直線を迎えるコース形態となっています

最初のコーナー迄の約444mは、坂を下って上り、第3コーナーからは平坦になります。残600m付近から下り坂となります

最後の直線約474mのラストに急な上り坂があり、逃・先行馬が力尽きるのか。それとも差し馬が外から伸びるのかがレースのポイントになっています。

【2024年】チューリップ賞の出馬予想!出走予定馬と登録馬は?

2024年のチューリップ賞の出走予定の馬、出馬候補の登録馬はどの馬たちなのか。チューリップ賞への出走条件を簡単に説明すると、前年12月の阪神JF、リステッドのエルフィンS、1勝クラスから出走を決める馬が大半です

チューリップ賞は年末に行われた阪神JFから、桜花賞前に一度、たたき台とする牝馬と桜花賞への優先出走権を得るために、挑戦する馬たちの戦いです

今年のチューリップ賞に出馬表明や出走予定の意思があると、ニュース報道のあった馬たちを出走予定馬の一覧表でまとめました。次に紹介するのが今年、2023年のチューリップ賞に出走予定の馬達です

年末に行われた阪神JFから、桜花賞に直行する牝馬が増えていますが、王道な臨戦過程として『チューリップ賞』を次走とする牝馬が、毎年、たくさんいます

馬名出走可否着順備考
タガノエルピーダ出走予定朝日FS:3着
1:34.0
中京:1600m
2024年:朝日FS組:チューリップ賞の出馬予定馬と候補

今年、最も早くチューリップ賞への出走を表明したのが、牡馬に混じって朝日FSを走ったタガノエルピーダです

タガノエルピーダは牡馬のデイリー杯優勝馬のジャンタルマンタルに0.2秒差と、牝馬ながら大好走した馬です。朝日FSを牝馬で3着と言うと、過去にグランアレグリアがあります。どのくらい潜在能力を秘めているのか、世代間のレベルがどのくらいなのか。不明な為、チューリップ賞を見ておくと桜花賞の事がわかりやすくなると思われます

馬名出走可否着順備考
阪神JF組出走予定12月開催済み阪神:1600m
アスコリピチェーノ1着
1:32.6
大目標:桜花賞
ステレンボッシュ2着
1:32.6
桜花賞前に1戦する予定
コラソンビートFRへ出走3着
1:32.8
フィリーズレビュー出走
サフィラ4着
1:33.3
シカゴスティングFRへ出走5着
1:33.4
フィリーズレビュー出走
2024年:阪神JF組:チューリップ賞の出馬予定馬と候補

※阪神JFは2023年12月8日開催(済)、12月開催の阪神ジュベナイルフィリーズの結果とチューリップ賞を目標とする牝馬が上記になります

馬名出走可否着順備考
エルフィンS組出走予定2/3日開催中京:1600m
ライトバック1着1.35.1
33.9
スウィープフィート2着1.35.2
34.2
ブルーアイドガール出走9着1.35.7
34.5
2024年:エルフィンS組:チューリップ賞の出馬予定馬と候補

阪神JF以外を臨戦過程としてからは、2月開催のエルフィンS(L)の上位入着馬がチューリップ賞へ出走し、桜花賞への優先出走権を取りに来ます

近年は、2歳重賞が増え重賞勝利をした馬は賞金があり、桜花賞へ向かうことができるようになっています。そのため、重賞勝利のない牝馬はチューリップ賞の優先出走権の獲得に、OPやLからキャリアを積む傾向:有です

馬名出走予定着順備考
ミラビリスマジック出走予定1着
1:33.4
菜の花賞
中山1600m
ワイドラトゥール出走予定1着
1:23.4
紅梅S
京都1400n
セキトバイースト出走予定2着紅梅S
京都1400n
フルレゾン出走予定前走
除外
デイリーS:10着
エポックヴィーナス出走予定1着未勝利
京都1600m
ハワイアンティアレ出走予定1着未勝利
京都1600m
エラトー出走予定1着未勝利
京都1800m
ショウナンマヌエラ出走予定5着
1.34.5
アルテミスS
東京1600m
ガルサブランカ出走予定2着ベコニア賞
イクイノックスの半妹
スティールブルー出走予定4着フェアリーS
中山:1600m
その他組:チューリップ賞の出馬予定馬と候補

その他、チューリップ賞は阪神JF、エルフィンS以外からはGⅢ、1勝クラスや稀に、未勝利・新馬からチャレンジする牝馬:有です

さて、ここまでに、2024年のチューリップ賞の出走予想⇒出走を予定している馬やニュース報道、臨戦過程として走る馬達を説明しました。

では、次にチューリップ賞の出馬が決定し枠順や馬番号はいつ決まるのか。チューリップ賞の出馬の確定について説明します

【2024年】チューリップ賞の枠順・馬番号と出馬表はいつ頃に発表される?出走馬はいつ決まるの?

チューリップ賞の枠順と馬番号なしの出馬表は木曜日:3月1日の夕方以降に発表予定です。今年のチューリップ賞の枠順・馬番号は、2024年2月29日(木曜日)の早ければ17:00頃から3月1日(金曜日)の午前中に確定しJRA公式ページにて発表されます

枠番馬名騎手
1枠1番ブルーアイドガール松山
1枠2番ラーンザロープス横山典
2枠3番エポックヴィーナス和田竜
2枠4番ワイドラトゥール北村友
3枠5番ミラビリスマジック田辺
3枠6番スウィープフィート武豊
4枠7番フルレゾン鮫島駿
4枠8番セキトバイースト藤岡佑
5枠9番スティールブルー川田
5枠10番ガルサブランカC.ルメール
6枠11番ハワイアンティアレ西村淳
6枠12番ショウナンマヌエラ石橋脩
7枠13番エラトームルザバエフ
7枠14番ラヴァンダ松若
8枠15番イツモニコニコ田中
8枠16番タガノエルピーダ団野
【2024年】チューリップ賞の出馬表

GⅡ・GⅢはGⅠと違い比較的、枠順発表は遅く公表され、正式な馬番号と枠順が「JRAホームページ←公式」で発表されます。今年は3/1日に発表がありました

※G1以下のG2・G3は、木曜日より遅い発表の時が多く、金曜日の12:00頃迄に正式にアナウンスと枠順発表があるのが一般的です

チューリップ賞の賞金はいくら?1着から5着の掲示板内の馬の賞金額は?

2024年のチューリップ賞の賞金は、1着の優勝馬:5200万円、2着:2100万円、3着:1300万円、4着:780万円、5着:520万円が掲示板内の馬たちがもらえる賞金額です

着順賞金優先出走権
1着5200万円桜花賞への優先出走権:有
2着2100万円桜花賞への優先出走権:有
3着1300万円桜花への優先出走権:有
4着780万円
5着520万円
チューリップの賞金はいくら?

チューリップ賞は賞金よりも、桜花賞の優先出走権が重要であり、3着内に入着すると桜花賞へ出走する権利を得られます

優先出走権:無しの牝馬賞金目安
桜花賞ボーダー1600~1700万
桜花賞ボーダーの目安

2歳重賞の数が増え、重賞勝利馬が桜花賞へ賞金ボーダーが達しているとチューリップ賞を使わないケース:有です。そのため、チューリップ賞で思わぬ牝馬が3着内に入着すると、本来、桜花賞へ出走できた馬がでれなくなる事態があります

今年のチューリップ賞で4着以下となってしまい『自分の好きな牝馬が桜花賞』へ出走できるのか。心配な方は、上記の桜花賞賞金ボーダーの目安、1600~1700万を参考としましょう

チューリップ賞のJRA指定席の抽選と申込みはいつから?抽選受付期間と当選確率は?

今年開催のチューリップ賞の指定席のJRAチケット抽選は先行抽選:2024年2月15日(木):18:00から申込、先行抽選の当選・落選の発表後の一般抽選:2024年2月19日(月):18:00から一般抽選に申し込みになります

下記の表がチューリップ賞の指定席チケットを手に入れる方法をまとめた表になります

申し込み開始日申込開始募集期間抽選発表
先行抽選
(JRAカード会員)
2024年
2月15日
木曜日
18:00~

2024年
2月17日
土曜日
13:00まで
2024年
2月19日
月曜日
17:00頃~
一般抽選
(一般会員)
2024年
2月19日
月曜日
18:00~
2024年
2月21日
水曜日
13:00まで
2024年
2月22日
木曜日
17:00頃~
2024年:チューリップ賞の指定席:先行抽選と一般抽選券

チューリップ賞の先行抽選・一般抽選のチケット入場券の当選確率は、JRA会員カードのランクによって差があります

GⅡのチューリップ賞を生で見たい方は、抽選に申し込み→ネットからチケット入場券を予約⇒購入するという流れです

※正式な情報:JRA公式←変更がある事があるため、こちらも要確認です!

チューリップ賞を観戦するためのチケット、指定席は抽選の当選確率が大きく関係します。JRAカード会員と一般抽選でレース指定席の当選率が違うのか

時期が早く申し込めるだけでなく、実は抽選ステージが決まっているカード会員があり、当選率が高めに設定されています

来場回数当選倍率
0~4回以下1倍=等倍
5~9回以下2倍
10~15回以下4倍
16~24回以下8倍
25回以上16倍
JRAカード会員の当選率の例

JRA会員カード←会員カードの詳細はコレです※

ルール的には1~6月の入場回数に応じて→7~12月の抽選ステージがランクアップする仕組みです。カード会員の一例になりますが、このようなステージに分かれています

チューリップ賞の入場券のチケット抽選⇒突破の倍率を上げるためには、2024年の7月~12月の入場回数が多い方が当選しやすいという事になります

チューリップ賞のJRA指定席⇒キャンセル席、残券の販売はいつから?

残念ながら、チューリップ賞の一般抽選に漏れしてしまった時は『キャンセル待ち→再抽選に申し込み』、もしくは「残券を購入する」と、この方法になります

2024年のチューリップ賞のキャンセル待ちの再抽選と残券販売は2月25日(日):18:00~当日の15:00までの期間に、タイミングよく再申込するしか方法はありません

チューリップ賞キャンセル待ちと残券
キャンセル券
販売予定日
2024年2月25日(日)
18:00~
2024年3月2日(土)
開催当日
15:00まで
チューリップ賞のキャンセル入場券と残券の予約・ネット指定

※キャンセル券と残券は『基本⇒申し込み順=早いもの勝ち』です

チューリップ賞の先行抽選で入場券を手に入れなかったら「一般抽選開始日」に、再度、タイミングよくチャレンジするという流れです。確実にゲットするならJRAカード会員になっておくべきです

2024年のチューリップ賞のチケットとJRA入場券の抽選はいつから?

2024年のチューリップ賞のチケットとJRA入場券の抽選はいつなのか知りたい。今年のチューリップ賞のチケット・入場券の抽選は2月24日の18:00から申込が開始され、2月26日の13:00」に受付終了です。抽選と落選の結果は2月27日の17:00に発表されます

※JRA入場券チケットの抽選は開催日の1週間前の日曜日です

※正式な情報:JRA公式←変更がある事があるため、こちらも要確認です!

申し込み開始日申込開始受付期間抽選発表
入場券・チケット
抽選
2024年
2月24日
土曜日
18:00~
2024年
2月26日
月曜日
13:00迄
2024年
2月27日
火曜日
17:00~
2024年:チューリップ賞の入場券抽選はいつから?

今年のチューリップ賞を観戦するには入場券の抽選に突破し、みごと当選した場合に入場券・チケットが手に入ります。参考までに、チューリップ賞の観客数を次に説明しますね

チューリップ賞の観客数はどのくらい?過去の入場者数の推移を徹底解説!

チューリップ賞の指定席・入場券を手に入れる目安と当日の混雑に巻き込まれないように、昨年や過去のチューリップ賞の観客数を知っておくと良いと思います

西暦入場者数優勝馬
目安2万人以下
2023年18,353人モズメイメイ
2022年5,814人
入場制限:有
ナミュール
2021年無観客メイケイエール
エリザベスタワー
2020年無観客マルターズディオサ
2019年17,244人ダノンファンタジー
2018年16,560人ラッキーライラック
2017年16,831人ソウルスターリング
2016年17,232人シンハライト
2015年16,235人ココロノアイ
2014年15,813人ハープスター
チューリップ賞の観戦者数

上記の表がチューリップ賞の直近10年の観客数と入場者数の推移、優勝馬をまとめた表になります

普段、競馬場へ行かない人は『入場者数の目安:MAX2万人』と言われても、どのくらい人が多いのかイメージがわかないと思います。普通のG1の観客数の目安が4万~6万人ほどです

G1ほど、指定席や入場券の入手は難しくないといえますが、それでも、G2競争の中ではチューリップ賞は観客が集まる部類のレースになります

チューリップ賞のTV番組は?放送時間は何時から?スマホからレースを無料で見る方法!

チューリップ賞をテレビやネット、スマートフォンから見たい方は『テレビ放送:15:00~16:00』から競馬番組とネット配信が2023年3月2日(土曜日)に行われます

チューリップ賞時間視聴方法備考
【1】テレビ番組15:00~16:00テレビ方法パドック:有
【2】JRA公式ページ15:40~スマホ・PCパドック:無
【3】Youtubeの番組配信基本なしYoutube5分遅れ
【4】生ライブ当日13:00頃~Youtuberの生配信映像なし
チューリップ賞の放送

GⅡ・チューリップ賞の番組放送を見る方法は上記の【1】~【4】です

【1】テレビ番組の方法は、自宅のテレビで見る場合は、15:00から競馬番組が始まり、パドックの様子や返し馬の映像がリアルタイムで放送されます

外出先で競馬のG2・チューリップ賞を見る場合は、【2】~【3】の観戦方法です

【2】JRA公式ページ←ココから)のネット配信は『左上メニュー:出馬表⇒土曜日のレースを選ぶ⇒右上:レースライブのボタン』を押すと、チューリップ賞をスマホから見ることができます

レースライブボタンを押しても映像が最初は流れませんが、15:35分の時間になるとレースが始まります

スマホからは画面に反応がなく、シーンとしていおり、ちゃんと自分のスマホで放送されるか不安になる為、『スマホを下に引っ張る=更新』を『15:35分になったときにする』のがおすすめです

JRA公式のレースライブのいいところは『下に、走ってる馬の番号が表示』される為、どの馬が一番に走っているのか。映像がよく見えなくても状況がわかることです!

【3】はG1レース限定でテレビ番組の公式がYoutubeでネット配信があります

しかし、チューリップ賞はGⅡの為、ネット配信は基本的にありません

仮に番組放送があっても、Youtubeのテレビ配信は『リアルタイムではなく、約5分遅れで番組が放送』されています

また、チャット機能をonにしておくと映像は5分遅れだけど、誰かがレース結果をチャットしちゃうことがあり、レースを見ているのに先に結果がわかってしまう事があるので、チャット機能offにしてみる方が楽しめます

逆に、リアルタイムで結果がわかっても良く、みんなでワイワイとG1を見たい方は【4】youtuberの生ライブです

ただし、youtuberの方の生ライブと中継は『レース映像はなし』です

チューリップ賞の馬券購入・投票はいつから?販売開始予定日と時間はいつから?

チューリップ賞の投票詳細
当日販売2024年3月2日
原則:9:30~発走2分前
ネット購入2024年3月1日
原則:18:30~発走1分前
チューリップ賞の投票開始の日程と時間

前売り販売は予告なく日時・時刻が変わる場合がありますが、原則、特別な事がない限り、チューリップ賞の投票日と投票時間に変更はないという認識で問題ないです

※特に馬券や特定の馬を推奨する内容ではない点、ご了承くださいませ

次は、チューリップ賞を過去に走った馬がその後どうなったのか。次走情報が気になる!

今回のチューリップ賞で好走した後に、自分の好きな馬が『桜花賞で活躍できるのか』と好きな馬がいるファンの方向けに、だいたい、次に走るレースではないかと1つの目安になる情報です

チューリップ賞の結果と過去の統計(過去の10年・20年・30年の配当、払い戻し)やよくあるチューリップ賞の事例、掲示板内に入着した馬の名前歴代の優勝馬のレコードタイムなどを踏まえて紹介します

チューリップ賞2023年の結果・オッズ・前走+タイムは?

昨年、2023年のチューリップ賞の結果は『1着:モズメイメイ、2着:コナコースト、3着:ペリファーニア』という結果でした。優勝馬のモズメイメイはタイム:1:34.0、推定上がり3Fは4位以下ですが逃げ切り勝ちをしました

チューリップ賞馬名人気
オッズ
タイム
3F
通過順位前走
1着モズメイメイ7人:16.21:34.0
34.1
1-1こぶし賞
1着
2着コナコースト6人:14.81:34.0
33.7
6-6エルフィンS
2着
3着ペリファーニア2人:5.41:34.0
33.9
4-3新馬
1着
4着ルミノメテオール5人:7.01:34.1
34.0
3-3つぶわき賞
1着
5着ルカン14人:99.11:34.1
34.1
2-2未勝利
2着
チューリップ賞のレース結果

【チューリップ賞のレース結果と内容】

2023年のチューリップ賞は、リバティアイランドを含め、阪神JFの上位組が出走せず、混とんとしたメンバーでした

1番人気のドゥーラは阪神JFを6着であり、0.7秒差で負けていました。例年よりも阪神JFからチューリップ賞の出走メンバーのレベルが低かったのでは思われます

レース内容はモズメイメイが逃げ、3着までの馬にタイム差はなし。4・5着の掲示板内の馬と0.1秒差でした。

昨年:2023年のチューリップ賞の上位入着馬の情報はわかったけど!昨年は昨年であり、過去10年の馬で見たら、どんな馬達が結果を残しているのか。次は、チューリップ賞の気になる過去のデータや前走のレース結果、当日の人気・オッズを見てみましょう

統計データとは『統計データは所詮、統計である』『されど統計に傾向がみられる』と言葉がありますが、本来、統計学では2000回以上の数字から算出すると安定した傾向がわかるとされます

統計データは『数字の取り方』と『統計の切り口の仕方(注目する項目)』の違いで傾向に偏りがでる事があるよ!と頭に入れた上で読んでいただければと思います。特に馬券や特定の馬を薦めている訳ではないない点をご了承くださいませ

チューリップ賞の配当と払い戻し結果!荒れる?最高額・最低額はいくら?

過去10年2014年~2023年のチューリップ賞の配当の払い戻しを3連単、3連複、単勝、馬単・馬連別にまとめました。チューリップ賞の3連単10万円以上が2回、1万円以下が2回です

チューリップ賞3連単3連複単勝馬単馬連
2023年155,330円20,280円1,620円14,950円6,890円
2022年258,360円32,800円220円71,420円56,300円
2021年2,710円1,990円110円
240円
560円
1,160円
910円
2020年13,180円740円1,530円6,860円2,680円
2019年10,890円4,330円130円1,310円1,080円
2018年
(G2昇格)
1,950円410円180円990円750円
2017年11,200円1,630円150円4,590円4,360円
2016年44,410円10,460円560円1,830円730円
2015年30,600円4,020円820円11,040円5,780円
2014年3,730円1,860円110円540円480円
過去10年のチューリップ賞の配当払い戻し金額

上記の過去10年のチューリップ賞の払い戻し、配当になります

チューリップ賞の最低配当の単勝は同着のあった2021年と2014年の110円最高配当は1,620円になります。

参考までに解説を加えると、GⅡ昇格しただけでなく、2歳重賞の数が増加した結果、チューリップ賞を使わなくても桜花賞へ出走ができる牝馬が増えました

その為、チューリップ賞に挑む馬のタイプや成績に統一性があるのが、2018年以降になります。チューリップ賞の過去の配当や払い戻しは、2018年以降を参考とする方が良いと思われます

簡潔に言うと、実力通りに決まる性質のレースに有力馬がいない年や混戦模様になるといったばらつきが出始めていると考えるとわかりやすいかと思います

チューリップ賞最低配当:2018年
1,950円
最高配当:2022年
258,360円
1着ラッキーライラック
(1番人気:1.8倍)
ナミュール
(1番人気:2.2倍)
2着マウレア
(3番人気:7.7倍)
ピンハイ
(13番人気:229倍)
3着リリーノーブル
(2番人気:2.9倍)
サークルオブライフ
(2番人気:3.3倍)
過去10年の最高と最低配当

GⅡ昇格以降のチューリップ賞の最低配当の3連単は2018年の1,950円、最高配当は2022年の258,360円になります

チューリップ賞の過去の事例を紹介すると、GⅡに昇格した初年度は、カチカチの1・2・3番人気で決着しました

歴史が浅いため、超がつく高配当はありませんが、13番人気:229倍の馬が連対した事例:有です

下記に直近10年の2.9倍以下の一番人気の馬名と、チューリップ賞の着順をまとめました

西暦1番人気の馬名オッズ着順前走主なの勝ち鞍
2023年ドゥーラ2.5倍15着阪神JF:6着
0.7負
札幌2歳S(G3)
1着
2022年ナミュール2.2倍1着阪神JF:4着
0.2負
赤松賞(1勝クラス)
1着
2021年メイケイエール1.6倍1着
(同着)
阪神JF:4着
0.0負
KBSファンタジー(G3)
1着
2020年レシステンシア1.4倍3着阪神JF:1着
0.8勝
KBSファンタジー(G3)
1着
2019年ダノンファンタジー1.3倍1着阪神JF:1着
0.1勝
KBSファンタジー(G3)
1着
2018年
(G2昇格)
ラッキーライラック1.8倍1着阪神JF:1着
0.1勝
アルテミスS(G3)
1着
2017年ソウルスターリング1.5倍1着阪神JF:1着
0.2勝
アイビーS(OP)
1着
2016年ジュエラー2.0倍2着シンザン記念:2着新馬
2015年クルミナル3.7倍11着エルフィンS:1着エルフィンS:1着
2014年ハープスター1.1倍1着阪神JF:2着
0.0負
新潟2歳S(G3)
1着
過去10年のチューリップ賞の1倍台

実力通りになりやすいと言われるチューリップ賞の典型例が2018年と言えます

2018年以外の配当を見ても、1倍台の1番人気が、そのまま優勝、本番が桜花賞な為、力を温存させて挑んだとしても、3着内に入着しているケースがよくあるチューリップ賞です

ざっと、過去にチューリップ賞で1番人気に支持された牝馬で、優勝している馬とは『阪神JFの優勝馬』、もしくは『阪神JFで勝ち負けを争う僅差の勝負』をしていた馬、0.0負のメイケイエール、ハープスターや0.2負のナミュールが、人気通りの結果につながっています

この表と数字を見てしまうと、1番人気に逆らう勇気がなくなる内容であり、穴党の方にとってはガッカリしてしまうデータと言えますよね

チューリップ賞が荒れることを期待する方は、1番人気が過剰な人気になっていないか。過去の成績が信用に値するか。2023年のドゥーラの1番人気のように『過去と照らし合わせると過剰人気だったよね!』と思う箇所を判断した方がよさそうです

阪神ジュベナイルフィリーズとチューリップ賞の関係性は?

チューリップ賞は、阪神ジュベナイルフィリーズ組とエルフィンS、その他の1勝クラスの馬たちが桜花賞への優先出走権を争って戦う桜花賞トライアルになります

2歳の時の阪神JFの結果がチューリップ賞に直結しやすいとされますが、実際、どうなのでしょうか

自分の応援する牝馬が阪神JFで敗れ、桜花賞に出走できるチャンスがあるのか。春までに実力をつけて桜花賞へ出走ができるのかの参考の目安になるかと思います

結論を言うと、阪神JFの時にある程度の人気があり、みんなが将来を期待する4番人気内(阪神JF)に支持されていた馬なら、チューリップ賞までに実力をつけ3着内に入着する逆転劇があり、桜花賞の切符を手にしている事例:有です

しかし、基本的に阪神JFの3着内が強く、人気を支持されてなく阪神JFを大敗してしまうとかなり苦しい状況です

具体的に、下記に阪神JFに出走、チューリップ賞へ挑んだ馬をGⅡ昇格以降でまとめました

※阪神JF以降に他のレースを挟んだ馬も含みます(例:2018年、マウレアは阪神JF⇒クイーンC⇒チューリップ賞の臨戦過程です)

馬名【2022年】
阪神JF
【2023年】
チューリップ賞
全レース
成績
リバティアイランド1着
(1人)
未出走桜花賞直行
シンリョクカ2着
(12人)
未出走桜花賞直行
ドゥアイズ3着
(10人)
未出走次走:クイーンC
ドゥーラ6着
(6人)
15着
(1着)
4戦2勝
4着以下:2回
キタウィング14着
(8人)
7着
(5人)
5戦3勝
4着以下:2回
【2023年】チューリップ賞と阪神JFの結果

2023年の阪神JF上位のリバティアイランド、シンリョクカは桜花賞へそのまま直行、3着のドゥアイズはクイーンCを2着となり、チューリップ賞へ出走しませんでした

阪神JF上位組がいないチューリップ賞は混戦ムード1色であり、3連単は155,330円と小荒れとなりました。G1直行ローテが重なり、1勝クラスのモズメイメイ、エルフィンS2着のコナコースト、エフフォーリアの妹のペリファーニアが新馬から参戦し、1着から3着でした

馬名【2021年】
阪神JF
【2022年】
チューリップ賞
全レース
成績
サークルオブライフ1着
(3人)
3着
(2人)
4戦3勝
全レース:3着内
ラブリイユアアイズ2着
(8人)
未出走桜花賞へ直行
ウオーターナビレラ3着
(4人)
5着
(3人)
4戦3勝
全レース:3着内
ナミュール4着
(1人)
1着
(1人)
3戦2勝
4着以下:1回
ステルナティーア7着
(2人)
11着
(4人)
3戦1勝
4着以下:1回
シークルーズ12着
(14人)
12着
(12人)
3戦2勝
4着以下:1回
【2022年】チューリップ賞と阪神JFの結果

2021年のチューリプ賞は、阪神JF4着のナミュールがチューリップ賞で逆転劇を見せました

補足情報を加えると、阪神JFの時の騎手のC.デムーロは久しぶりに日本に来日していました。阪神JFまでのレースは『大外ぶんまわし』をよくやっていましたが、あまり結果がでていなかったことを記憶しております

ナミュールは出遅れ癖があり、阪神JFは大外枠の8枠17番から出遅れをしました。豪脚が届かず4着だったケースです。チューリップ賞は、横山ジョッキーへの乗り替わりで度外視してよい内容だったと言えます

馬名【2020年】
阪神JF
【2021年】
チューリップ賞
全レース
成績
メイケイエール4着
(3人)
1着
(1人)
4戦3勝
4着以下:1回
【2021年】チューリップ賞と阪神JFの結果

2021年のチューリプ賞は、阪神JF4着のメイケイエールがチューリップ賞で逆転劇を見せました。

しかし、この年は阪神JF上位のソダシ、サトノレイナスは桜花賞へそのまま直行、3着のユーバーレーベンはオークスへと向かったという事情があり、阪神JF組はメイケイエールだけでした

優先出走権を得たその後の桜花賞では、18着の大敗をします。メイケイエールはかかりやすい馬です

前哨戦やトライアルを勝つとなぜか本番で大敗するタイプの馬で、スプリント路線にいってからもセントウルスS1着から、スプリンターズSを14着の大敗をしています

馬名【2019年】
阪神JF
【2020年】
チューリップ賞
全レース
成績
レシステンシア1着
(4人)
3着
(1人)
3戦3勝
全レース:勝利
マルターズディオサ2着
(6人)
1着
(4人)
4戦2勝
全レース:連対
クラヴァシュドール3着
(3人)
2着
(2人)
3戦1勝
全レース:3着内
ウーマンズハート4着
(2人)
6着
(3人)
3戦2勝
4着以下:1回
【2020年】チューリップ賞と阪神JFの結果

2020年のチューリップ賞は、阪神JF組が4頭出走しました。上位の1~4着が集結、着順の入れ替わりはありましたが、4着以下に敗れていたウーマンズハートが6着となり、桜花賞は16着でした

馬名【2018年】
阪神JF
【2019年】
チューリップ賞
全レース
成績
ダノンファンタジー1着
(1人)
1着
(1人)
4戦3勝
全レース:連対
シェーングランツ4着
(7人)
5着
(2人)
4戦2勝
4着以下2回
メイショウショウブ6着
(7人)
9着
(3人)
6戦1勝
4着以下1回
【2019年】チューリップ賞と阪神JFの結果

2019年のチューリップ賞に阪神JFを4着以下から挑んだ馬は、シェーングランツとメイショウショウブです。どちらも、チューリップ賞を2番人気、3番人気と指示されましたが、逆転劇はなく、着外でした

馬名【2017年】
阪神JF
【2018年】
チューリップ賞
全レース
成績
ラッキーライラック1着
(2人)
1着
(1人)
3戦3勝
全レース:勝利
リリーノーブル2着
(3人)
3着
(2人)
3戦2勝
全レース:連対
マウレア3着
(4人)
2着
(3人)
3戦2勝
全レース:3着内
【2018年】チューリップ賞と阪神JFの結果

※阪神JFを4着以下だった馬のチューリップ賞への出走がなしの年になります

阪神JFの上位3頭が出走し、チューリップ賞を独占する結果が2018年でした。過去のGⅡ以降のチューリップ賞を見ると、阪神JFの時の成績の入れ替えはあるけど、大逆転をした事例は少ない状況になります

チューリップ賞の歴代の勝ち馬のレコードタイムは?過去最速でゴールした馬は?

チューリップ賞のレコードタイムは、216年に行われた第23回の優勝馬:シンハライトが出した『1分32秒8』のタイムが最高記録、歴代のレコードタイムの1位です

チューリップ賞は2010年にG3昇格、2018年にG2に昇格しています。G3時代の好タイムは2007年の優勝馬ウオッカの『1:33.7』が驚異的です。ウオッカの頃から牝馬が本格的に活躍する時代がやってきていますので、ウオッカ以降のタイムを歴代のレコードタイムとして下記にまとめました

歴代レコードタイム3F西暦馬名鞍上
1:32.833.0
(3F:1位)
2016年シンハライト池添謙一
1:33.733.5
(3F:1位)
2007年ウオッカ四位洋文
チューリップ賞の歴代レコードタイム

1994年の第1回開催のチューリップ賞からの歴代レコードタイムをまとめた表がコチラです

レコード記録が2016年以降は出ておりませんが、ウオッカ以前は1分34秒台、35秒台ばかりのタイムでしたが、シンハライトの頃から33秒台の高速決着ばかりのレースになっています

歴代レコードタイム3F西暦馬名鞍上
1:33.233.9
(3F:1位)
2022年ナミュール横山武史
1:33.8
1:33.8
34.8
34.3
2021年
同着
メイケイエール
エリザベスタワー
武豊
川田将雅
1:33.333.92020年マルターズディオサ田辺裕信
1:33.433.3
(3F:1位)
2018年ラッキーライラック石橋脩
1:33.233.8
(3F:2位)
2017年ソウルスターリングC.ルメール
チューリップ賞のタイム

2016年以降のチューリップ賞は、もはや33秒台のレースが連発しています。2021年に阪神JFを優勝したソダシ、2着のサトノレイナスが、桜花賞へそのまま直行したため、チューリップ賞を走っていません

ソダシとサトノレイナスの年の同舞台で開催される桜花賞のタイムが1:31.1でしたので、もしもこの2頭がチューリップ賞に出走していたら、シンハライトの1:32.8のタイムは破られていたかもしれませんね

チューリップ賞の次はG1・桜花賞が4月に開催予定!

2024年のチューリップ賞のは、本番の桜花賞になります。桜花賞はチューリップ賞と同じく阪神1600mで4月に開催されます

桜花賞の詳細の日程・発走時間の予定を一覧にしてますので、お探しの方はご参考にしてくださいね

【2024】桜花賞の出走予定馬と予想!入場券の抽選!過去配当・払い戻し結果⇒賞金
G1競争詳細
レース名桜花賞
コース距離芝・1600m
(外回り:右)
開催場所阪神競馬場
開催日(日程)2024年4月7日(日)
発走時間(時刻)15:40分を予定
次のG1競争:桜花賞の日程日時、発走時間

ココまでに、2024年のチューリップ賞(GⅡ)の開催日程と発走時間、時刻の予定を紹介しました

【2024】チューリップ賞の出走予定馬と予想!入場券の抽選!過去配当・払い戻し等

今年開催の『2024年のチューリップ賞の日程+発走時間』から『チューリップ賞の出走予定馬の予想』、次のG1情報!一昨年前の覇者たちがその後、どうなったの?次はどのレースを走ったの?と『その後の話』や『歴代!過去のチューリップ賞の結果、配当の払い戻し』を含めて紹介しました。

本サイトは馬券と特定の有力馬を薦める内容ではなく「チューリップ賞に出走する馬の状況」や「チューリップ賞がよくわからない人向けの情報」をファンとして応援したい方が楽しめる内容に心がけています

タイトルとURLをコピーしました