チョコチップマフィンのホットケーキミックスde簡単レシピ!冷めてもふわふわ濃厚!

スポンサーリンク
チョコチップマフィンのホットケーキミックスde簡単レシピ!冷めてもふわふわ濃厚! ご飯
スポンサーリンク

バレンタインの大量生産用のチョコチップマフィンを紹介します。

冷めても生地がふわふわで濃厚なマフィンを手作りしたい方に、作りやすい分量と失敗しないコツを盛り込んだ作り方になっています。

6cmのマフィンカップでプレゼント用にピッタリのサイズです。女子同士の友チョコ交換以外に、男子に少し分けてあげる時のどちらにも活用できるバレンタイン専用機のマフィンになります

スポンサーリンク

チョコチップマフィンの大量生産レシピを紹介!ホットケーキミックスde簡単レシピ!

バレンタイン用のマフィンは、ホットケーキミックスを使うと大量生産が低コストで手作りできます

材料はミルクチョコレート2枚と卵1個、牛乳50cc、無塩バター50g、上白糖50gとホットケーキミックス200gが、マフィンカップ6個分のレシピ分量になります

※マフィンカップは6cm直径のサイズになります※

材料カップ6個
分量
カップ12個
大量生産の分量
ミルクチョコレート2枚(50g×2枚)4枚(50g×4枚)
1個2個
☆牛乳50cc100cc
★無塩バター50g100g
★ホットケーキミックス200g400g
★ココアパウダー10g20g
【別途】チョコチップ適量適量
チョコチップマフィンの作りやすい分量(カップケーキ型)

【カップケーキ型:チョコチップマフィンの作り方】

【1】ボウル:卵に牛乳を入れ泡だて器で混ぜる

卵の黄卵の混ぜ方:湯煎しながら泡だて器にかける

【2】ボウル:★溶かしバター、ホットケーキミックス、ココアパウダーを入れよく混ぜる

ココアパウダーは、ピュアココアがおすすめになります。粉気がなくなるまで混ぜましょう

【3】ミルクチョコを包丁で細かく刻む

ミルクチョコレートを包丁で細かく刻みましょう。チョコを溶かした時に『大きいチョコ』があると分離しやすいです

チョコの分離回避の方法:過信せずにチョコを細かく刻む

電子レンジでチョコを溶かす時はパキっと割っただけでもチョコが分離しにくいです

でもね。念を押して『分離回避』の為に、包丁で刻むほうが良いです。ザクザクとチョコを細かくした後は『ボウル』にチョコを入れます

※チョコにとって水分は天敵です。ボウルに水滴がついていたら確実にふき取りましょう

電子レンジでチョコを溶かす方法:温め時間は600Wで1分

【4】電子レンジ:600Wで1分で溶かす

材料のチョコを電子レンジ:600W、1分の加熱で溶かします。レンジで1分は『見た目で溶けてない感じ』がしますが、ゴムベラをあてると中身は溶けています

不安になって加熱する時はあまり加熱しすぎると分離します。チョコの粒が気になる方は、追いレンジ加熱は5~10秒までが目安です

ゴムベラは温度が変わりにくくチョコの温度が安定します

【5】マフィンカップ:材料を流し込む

マフィンカップ:直径6cmのカップに、材料を流し込みします

チョコレートマフィンのトッピング:チョコチップの分量は1袋を使う

【6】適量のチョコチップを混ぜる

チョコチップを【6】の手順の時に適量を入れます。マフィンカップ6個でチョコチップは1袋(60g)が作りやすい分量です

超簡単!バレンタインの大量生産用レシピ⇒チョコチップなし!板チョコをバキバキにしてトッピングする

バレンタイン用のチョコチップマフィンは、板チョコを少し残して置き、バキバキしたチョコレートマフィンにすると、おしゃれに見えます。目安は板チョコ1/3くらいの量を溶かさず残しておくとよいでしょう

【7】オーブン:180度余熱⇒20分

チョコチップマフィンは、オーブン余熱180℃にて、20分が焼き上がりの目安の時間になります。

生焼けになっていないかの確認は『竹串を刺して、ベトっとした生地』だったら、もう少し焼いてみましょう。何も竹串につかず、パスっと刺さる感じなら、ちゃんと焼きあがっています

【8】粗熱が冷めるのを待つ

上記の【1】~【8】が、カップケーキのチョコチップマフィンの作り方になります。大量生産用はレシピ表の右側の分量で作りましょう

超簡単!バレンタインの大量生産用レシピ⇒トッピングは焼いた後にオンする

ベース部分の生地は濃厚な味です。上にトッピングをオンしてよりおしゃれにするどなど!応用ができるように、ベース部分のおすすめな作り方になっています!

また、出来立ての温かいマフィンは、一度、寝かすと生地がしっとりして美味しくなります

寝かせるときはデコレーションは後からやりましょう

チョコチップマフィンは冷蔵庫で一晩、常温は1日~1日半が寝かす時の目安になります。

手作りチョコチップマフィンは冷蔵庫で一晩寝かすとしっとりとして美味しくなりますの食べごろは2日以内の為、プレゼント用は渡す2日前から手作りしましょう

手作りチョコチップマフィンは何日もつ?カップケーキの保存の仕方を紹介!

チョコチップマフィンは常温で3~4日以内、冷蔵庫保管は、作ってから4~5日以内が日持ちする目安になります

保存方法賞味期限備考
常温保管3~4日以内温度:15℃~22℃
直射日光を避ける
冷蔵庫保管4~5日以内10度以下が推奨温度
冷凍保存2週間個別ラップ
冷凍用密封袋
チョコチップマフィンの保存の仕方

市販のチョコチップマフィンは5~7日程度の賞味期限の商品が多いですが、手作りのチョコチップやチョコレートマフィンは、冷蔵4日以内が目安となる日持ちになります

特に常温保管は部屋の温度が高いと日持ちが心配な時があります。15~22℃の範囲の場所で直射日光が当たらないように保管しましょう

さて、今回は、チョコ以外のバレンタインの手作りに好評なカップのチョコチップマフィンのレシピを紹介しました

カップケーキのマフィンは作り方が簡単です。大量に必要な友チョコ作りの手助けになります。

女子同士の友チョコ交換をすると、チョコ被りしてしまう為、バレンタインらしいマフィンとは生地のベースをココアパウダー、板チョコを混ぜて作りましょう。

チョコチップの部分を板チョコをバキバキすると、見栄えがおしゃれになります

タイトルとURLをコピーしました