ほうれん草の胡麻和えの黄金比率レシピ⇒醤油・味噌・めんつゆの和え衣の作り方は?

スポンサーリンク
ほうれん草の胡麻和えの黄金比率レシピ⇒醤油・味噌・めんつゆの和え衣の作り方は? ご飯
スポンサーリンク

ほうれん草は野菜の中で鉄分が特に多く、ビタミンC・ビタミンBが含まれる緑黄色野菜です

ほうれん草を使った簡単おかずを夕飯に一品作りたいなら、ほうれん草の胡麻和えが焼き魚や煮魚といった和食の夕飯にぴったり合う副菜です

今回は、ほうれん草の胡麻和えを美味しく作りたい方向けに基本の胡麻和えのレシピから味付け2種類!ハズレがない旨いほうれん草の胡麻和えの作り方をしっかり紹介します

スポンサーリンク

ほうれん草の胡麻和え⇒黄金比率レシピ!基本の胡麻和えの和え衣の割合は?

ほうれん草の胡麻和えの和え衣は「ほうれん草:200g(1束)」に対して『ごま:醤油:砂糖=3:1:1』が黄金比率の割合⇒分量通りに合えるだけの簡単ですが、味付けはとても人気なレシピです

材料分量g(グラム)
ほうれん草1束200g
★ごま大さじ3
★醤油小さじ1
★砂糖小さじ1
ほうれん草の胡麻和えの黄金比率(定番)

黄金比率のほうれん草の胡麻和えの和え衣の割合を具体的に、大さじと小さじにすると『ごま:醤油:砂糖=大さじ3:小さじ1:小さじ1』の分量になります

子供が喜ぶほうれん草の胡麻和えレシピ⇒ちくわ入りが子供が大満足のメニュー

ほうれん草の胡麻和えがおかずにならない!

食べ盛りの中学生・高校生のほうれん草の胡麻和えだけじゃ夕飯が物足りないですよね

胡麻和えに合う他の食材は、弾力性アップに練り物の「ちくわ」がおすすめです

小学生以下の子供なら、ちくわ入りのおかずが大好物⇒きんぴらにちくわを入れると喜ぶメニューになるように、胡麻和え+ちくわでガッツリ献立に大変身させましょう!

定番・基本の胡麻和えの和え衣の割合は、下の項目の『ほうれん草の胡麻和えの人気レシピ⇒美味しくなる作り方は?』で具体的な作る時の手順を説明しますね

では、次に基本のほうれん草の胡麻和え以外⇒アレンジした「味噌衣」と「めんつゆ衣」の胡麻和えの黄金比のレシピを紹介します

普通の胡麻和えに飽きた。違う味付けないの?とワンランク上の手料理と料理のバリエーションを増やしたい人向けのおすすめのほうれん草の胡麻和えの人気レシピ達です!

味噌衣⇒ほうれん草の胡麻和えの黄金比率レシピ⇒味噌胡麻和えの和え衣の割合は?

ほうれん草の胡麻和えの味噌和え衣は「ほうれん草:200g(1束)」に対して『ごま:味噌:醤油:砂糖=3:3:1:1』が黄金比率の割合です

普通の胡麻和えは家庭の味ですが、胡麻和えに味噌を使うと高級感あふれる味付けになり、和食御前によく使われる作り方です

欧米やヨーロッパ方面の和食レストランですと、味噌衣+ピーナッツを加えてメニューが人気で、日本人より外国の方が慣れた味付けレシピです

材料分量g(グラム)
ほうれん草1束200g
★ごま大さじ3
★味噌大さじ3
★醤油小さじ1
★砂糖小さじ1
ほうれん草の胡麻和えの黄金比率(味噌衣)

黄金比率のほうれん草の胡麻和えの和え衣の割合を具体的に、大さじと小さじにすると『ごま:味噌:醤油:砂糖=大さじ3:大さじ3:小さじ1:小さじ1』の分量になります

めんつゆ衣⇒ほうれん草の胡麻和えの黄金比率レシピ⇒和え衣の割合は?

醤油がない時に使える簡単⇒胡麻和えの代用レシピにおすすめの調味料は、めんつゆです

ほうれん草の胡麻和え⇒めんつゆの和え衣は「ほうれん草:200g(1束)」に対して『ごま:めんつゆ砂糖=3:2:1』が黄金比率の割合です

醤油と砂糖だけの胡麻和えが、味に深みがないと思ったときは、昆布やカツオが豊富に使われる「めんつゆ」で和え衣を作ると、お口に合う味になります

材料分量g(グラム)
ほうれん草1束200g
★ごま大さじ3
★めんつゆ大さじ2
★砂糖小さじ1
ほうれん草の胡麻和えの黄金比率(めんつゆ衣)

黄金比率のほうれん草の胡麻和えの和え衣の割合を具体的に、大さじと小さじにすると『ごま:めんつゆ:砂糖=大さじ3:大さじ2:小さじ1』の分量になります

ここまでが、ほうれん草の胡麻和えの基本・定番の味付けと、アレンジレシピの黄金比率の和え衣の割合です

次が具体的の上記の和え衣を使った「ほうれん草の胡麻和え」の具体的な作り方とレシピの手順になります

ほうれん草の胡麻和えの人気レシピ⇒美味しくなる作り方は?

ほうれん草の胡麻和えは【塩ゆで⇒和え衣と合える】というシンプルな手順で完成、塩ゆでの時間は1分ほど⇒ほうれん草の胡麻和えは10分かからず、夕飯にすぐに食べられるおかずになります

ほうれん草の胡麻和えの和え衣は今回、紹介した3種類の中からお好きな味をぜひ、定番は最初の醤油と砂糖の和え衣、残りの2つはマンネリ化した時のアレンジレシピとして使うと、献立の幅が広がります!

【1】★の和え衣をよく混ぜる

【2】ほうれん草を塩茹でする

【3】ほうれん草の根元をカットする

【4】ほうれん草を5cm幅に切る

【5】ほうれん草と和え衣を合える

ほうれん草の胡麻和えの作り方は上記の【1】~【5】になります

ほうれん草を塩ゆでする準備中に【1】で「和え衣だけ先に混ぜておく」とスムーズに胡麻和えを作ることができます

ほうれん草のゆで方とゆで時間は?ほうれん草の下ごしらえと栄養と効能の豆知識満載

ほうれん草の胡麻和えのおおまかな作り方はわかったよ!でも、私は初めて胡麻和えを作るから、ほうれん草のゆで方や茹で時間が分からない!

始めてほうれん草を茹でる時の誰でも簡単テクニックを上記で紹介します!ほうれん草のゆで方に困った時の参考に

【※】電子レンジ加熱の場合:2分30秒~3分が目安

【2】の部分は、レンジを使用可⇒電子レンジを使ってほうれん草を加熱して時短レシピで作ることができます

ほうれん草を電子レンジを使って加熱する時は、耐熱ボウルにふんわりラップかけ→600W:2分30秒から3分、500W:3分が温める時間の目安です

夕飯にほうれん草が余った時+作り置きは冷蔵庫保管で何日もつ?

ほうれん草を作ったけど、晩御飯で余って残ってしまった。平日の副菜・付け合わせとして作り置きしたい。この2つの場合の保存方法は、冷蔵庫保管で2~3日が目安⇒夏だけ2日以内が冷蔵庫の保管期限です

手作りのほうれん草を粗熱が冷めてから保存容器に入れ密封保管+しっかり蓋をして保管します

胡麻和えの冷蔵庫の保管⇒作り置きの冷蔵保管は「3日以内」が日持ち目安

ほうれん草の胡麻和えは前日に作り置きする時は、冷蔵庫で保管です

ほうれん草は水分が多い野菜で水っぽくなることがあります。作り置きのほうれん草の胡麻和えはコチラの作り置きに安心な保存方法を参考にしてくださいね!

ほうれん草の胡麻和えをお弁当に使いたい!冷凍保存のやり方とは?

ほうれん草の胡麻和えを子供の運動会や普段のお弁当おかずにする時は、前日から作り置き⇒冷蔵庫で保管ができるよ!と説明しました

お弁当を作る前日より、もっと前に先に作り置きをしたい方は、こちらで「お弁当用の胡麻和えの冷凍保存の方法」を紹介しています

お弁当⇒ほうれん草の胡麻和えの冷凍保存!お弁当の作り置きの簡単おかず

ほうれん草を例としていますが、同じ青菜である小松菜やチンゲン菜、春の葉の花の胡麻和えも応用して冷凍保存ができます

ざっくり言うと、おかずカップに入れ空気に触れないようにラップで包む⇒1週間以内に使い切るというお弁当の作り方になります

タイトルとURLをコピーしました