キャベツの浅漬けの黄金比率!人気レシピ+塩昆布・昆布茶のアレンジ漬物の作り方!

スポンサーリンク
キャベツの浅漬けの黄金比率!人気レシピ+塩昆布・昆布茶のアレンジ漬物の作り方! ご飯
スポンサーリンク

キャベツの浅漬けは市販で専門の素がありますが、自分で『塩、砂糖、出汁、昆布』を使って手作りしたい。大量に作るから、素を買い過ぎるのはなぁとお悩みの方!浅漬けの黄金比レシピを教えちゃます。

また、いつもの浅漬けに飽きたり、マンネリ化して味変したい方用に『昆布茶のアレンジ』、塩オンブで代用できる浅漬けの作り方も一挙大公開します!

スポンサーリンク

浅漬けの黄金比とは、野菜の総重量に対して塩、昆布の量はコレ!

浅漬けの黄金比分量その他
野菜全部の量塩:2%300gなら塩は、6g
昆布:0.5%300gなら昆布は、1.5g
浅漬けの黄金比の分量

まずは、基本!昔からの王道な分量です。浅漬け作りは、どんな野菜を使うとしても塩、昆布の量がコレがいいよ!と決まっています

つまり、人参、キャベツ、きゅうりを使うなら『この3つの野菜のグラム』を図ります。野菜全部の量に対して『塩:2%、昆布:0.5%が黄金比率の割合』です

しかし、この量がベストだよ!と言われても、毎回、毎回はかって作るのは多少めんどうです。

ざっくりになりますが『この量で作ったら問題ないよ!』というレシピを次に紹介します

キャベツの浅漬けの材料!人気レシピ+作りやすい分量はコレ!

材料分量その他
キャベツ1/6個200g
にんじん2/3本100g
★塩小さじ16g
★昆布小さじ1/2以下1.5g
キャベツの浅漬けの簡単!黄金比率のレシピの分量

キャベツの浅漬けは、キャベツ200gに相当する1/6個+人参100g(2/3本)が作りやすいです。全部の野菜の量を300gに合わせるなら、この塩、昆布の量で行けます

ただ、キャベツは他の野菜に加え水分が少ないので『水:大さじ2』を加えると味がなじみやすくなります。もしくは、水は使わずに『塩:小さじ2/3』と量を減らすのもありです

塩昆布で作る!キャベツの浅漬けの人気レシピ+作り方

材料分量その他
キャベツ1/4個300g
★塩小さじ1/23g
★塩昆布大さじ210g
★ごま油大さじ1
キャベツの浅漬けの塩昆布レシピ

塩昆布を使ったキャベツの浅漬けを手作りする時は、塩の量の調整が必要です。塩昆布はメーカーによって若干差がありますが『塩昆布10g:塩は2.2~2.7g』ほどです

目安としては、塩昆布10gで大丈夫です

塩昆布+アルファとして『ごま油:大さじ1』を使うと、香り、風味がよくなります

昆布茶で作る!キャベツの浅漬けの人気レシピ+アレンジの作り方

材料分量その他
キャベツ1/4個300g
★塩小さじ1/23g
★昆布茶小さじ1
★酢大さじ3
キャベツの浅漬けの昆布茶レシピ

昆布茶を使ってキャベツの浅漬けを作る時も、塩の調整が必要です。昆布茶は『小さじ1:塩分は約2g』が含まれており、黄金比まで1g足りませんね

こういう時は、昆布茶+『酢:大さじ3』ほどで調整が可です。これで昆布茶を使った浅漬けは完成です

キャベツの浅漬けの作り方!レシピは簡単!食べやすサイズ→あえる→20分以上冷蔵庫へ

【1】キャベツを食べやすいサイズにカットする

【2】ポリ袋にいれる

【3】合わせ調味料【★】とあわせる

【4】ポリ袋をモミモミする

【5】冷蔵庫:20分以上から食べられる

キャベツの浅漬けの基本の作り方は、食べやすいサイズにカットして合わせ調味料と一緒に『軽くモミモミ→冷蔵庫に20分置いて完成』です

20分で完成としていますが、浅漬けと言えども『冷蔵庫→一晩寝かす』方がより美味しいです。冷蔵庫で漬け込む時は『ペットボトル500ml×2本』、水を入れて漬物石にしたらOKです

キャベツの浅漬けが余った時+作り置きは冷蔵庫保管:2~3日

キャベツの浅漬けの保存方法+常温・冷蔵庫と冷凍保存の作り置き!日持ち期間の目安!

キャベツの浅漬けを作りすぎた日と、作り置き用に冷蔵庫・冷凍保存して長期ストックする方法です

キャベツの浅漬けは冷蔵2~3日が目安ですが、作り置きは注意点もあります。日持ちが心配な方はコチラのご参考に。キャベツの浅漬けの保存法をしっかり解説しています

漬物の種類+人気レシピが豊富!漬物におすすめの野菜+相性抜群のおかずが多数

その他、キャベツの浅漬け以外!ご飯のお供になる漬物⇒浅漬けだけじゃなく、各地方の変わった漬物や醤油漬け、塩麹漬けから洋風な味付けなど!簡単レシピの漬物レシピと作り方をコチラで特集中です!晩御飯の箸休めの一品に新しい発見があると思います!

タイトルとURLをコピーしました