2023年のエリザベス女王杯の日程時間はいつ?出走予定馬・抽選と入場券チケット

2023年のエリザベス女王杯の日程時間はいつ?出走予定馬・抽選と入場券チケット暮らし

エリザベス女王杯は昨年、エリザベス女王即位70周年記念の年でしたが、残念な事に女王の崩御を受け、エリザベス女王杯の名前が変わるのではないかと一時期、話題になりました

エリザベス女王の来日を記念して創設された格式あるレースであり、このまま名前を使わせていただく形で今年、エリザベス女王杯が開催されます

では、今年のエリザベス女王杯の日程と時間はいつなのか!競馬場でレース観戦したいけど、2023年のエリザベス女王杯のチケット入場券、JRA指定席はいつから、どこで販売開始されるか等!エリザベス女王杯の詳細情報を満載⇒簡単にわかりやすく一覧・早見表を使って説明します

※特に馬券や特定の馬を推奨する内容ではない点、ご了承くださいませ

スポンサーリンク

2023年のエリザベス女王杯が始まる時間は何時から?日時はいつ?

第48回開催のエリザベス女王杯は2023年11月12日(日曜日)に行われる日程となっており、エリザベス女王杯のレース発走時間・時刻は「15:40分」です。今年は京都競馬場の距離2200m・右で行われます。

G1競争詳細
レース名第48回
エリザベス女王杯
コース距離芝・2200m(右)
開催場所京都競馬場
住所〒612-8265
京都府京都市伏見区
葭島渡場島町32
開催日(日程)2023年11月12日
日曜日
発走時間(時刻)15:40
JRA競馬場情報公式:フロア・マップ等
エリザベス女王杯の詳細(日程・日時、発走時間)

昨年までの3年間は京都競馬場が改修工事中であったため、エリザベス女王杯は阪神競馬場で行われていました。今年の2023年から元の京都競馬場開催になる事が注意点です

エリザベス女王杯が阪神競馬場から京都競馬場になった事で距離2200m、右回りといった競争のルールは変わりませんが、競馬場によってのコース形態の違いがある点、また、現地へ観戦に行くときは『宝塚市ではなく、京都市の伏見区』に気を付けなければなりません

エリザベス女王杯の詳細を下記の早見表で一覧にまとめました。2023年のエリザベス女王杯の場所はどこの競馬場でやるの?や距離は何メートルで走るのかなど!何時が発走時刻か知りたい方は上記をご参考にしてくださいね

スポンサーリンク

エリザベス女王杯の賞金はいくら?掲示板内の馬はいくらもらえるの?

2023年のエリザベス女王杯の賞金は、1着:1億3000万円、2着:5200万円、3着:3250万円、4着:1950万円、5着:1300万円が掲示板内の馬たちがもらえる賞金額です

着順賞金
1着1億3000万円
2着5200万円
3着3250万円
4着1950万円
5着1300万円
エリザベス女王杯の賞金

競走・レースの本賞金は基本的に、1着から5着まで賞金は1着本賞金を100として考え、2着40%、3着25%、4着15%、5着10%です

ざっくり簡単に言うと、賞金の増減があった時は優勝馬の賞金の10%(例.1着2億なら5着が2000万)を基準にするという具合です

スポンサーリンク

2023年⇒エリザベス女王杯の出走予定馬!出馬予定候補の登録馬の馬は?

2023年のエリザベス女王杯の出走予定の馬、出馬候補の登録馬はどの馬たちなのか。エリザベス女王杯への出走条件は、前哨戦である府中牝馬の1着の馬に優先出走権があります。今年の前哨戦は10/14日に東京で開催されます

早くからエリザベス女王杯への出走が決まっているのが前年:優勝馬のジェラルディーナです

JRA以外の地方所属馬の場合は、府中牝馬・秋華賞・京都大賞典の2着内に入着すると優先出走権が与えられます

馬名出走予定補足登録
シーシルクロード未定G1ロワイヤリュー賞:1着
G1ヴェルメイユ賞:3着
予備登録:有
ダルカニヤ未定G1オペラ賞:8着予備登録:有
ルーボワッソナード未定G2マルレ賞:2着予備登録:有
2023年の海外組⇒エリザベス女王杯の出馬予定馬と候補

また、エリザベス女王杯は外国馬が出走する事が可のレースで今年は3頭の登録があります

実際に出走するか未定ですが、シーシルクロードがイギリスから日本に来るとなったら結構、話題になるかと思います。ヴェルメイユ賞3着というと凱旋門賞に出走ができない訳じゃないレベルの馬です

エリザベス女王杯に出馬表明や出走予定の意思があると、ニュース報道のあった馬たちを出走予定馬の一覧表でまとめました。次に紹介するのが今年⇒2023年のエリザベス女王杯に出走予定の馬達です

馬名出走予定府中牝馬S備考
10/14日開催着順
ディヴィーナ出走予定1着優先出走権:有
ルージュエヴァイユ出走予定2着
ライラック出走予定3着エリザベス女王杯:2着
(昨年:2022年)
フィアスプライド4着
プレサージュリフト5着
アンドヴァラナウト6着
イズジョーノキセキ出走予定8着エリザベス女王杯:10着
(昨年:2022年)
2023年の府中牝馬組⇒エリザベス女王杯の出馬予定馬と候補

エリザベス女王杯に出走する馬は、毎年10月に開催される府中牝馬ステークス(G2)を走った馬が出馬します。府中牝馬Sは優先出走権:有の馬以外に、2~3着以下の結果の牝馬もよくエリザベス女王杯に出走しますので、上記の結果が悪くても、出走する可能性:有です

昨年の府中牝馬:優勝馬のイズジョーノキセキは8着でした。先行馬が少なくルージュエヴァイユが逃げるかもと言われてましたが、逃げたのはディヴィーナでした

デヴィーナは馬柱がそんなにきれいじゃなく、200m距離延長の1800mが走れるのかと。オッズ割れ起こしてましたが、結局、勝ったのはディヴィーナでした

当日は、差しが届く状況でしたが、あまりに後ろすぎると届かないというトラックバイアスで多少、馬場コンディションにディヴィーナが恵まれた感じがありましたが、問題はそこじゃないです!

生涯のライバル母:ヴィルシーナ
桜花賞:2着
オークス:2着
秋華賞:2着
母:ジェンティルドンナ
桜花賞:1着
オークス:1着
秋華賞:1着
宿命の娘たち娘:ディヴィーナ娘:ジェラルディーナ
戦う運命にある宿命の2人

前年、エリザベス女王杯を優勝したジェラルディーナが今年も出走するという事は、

府中牝馬にディヴィーナが出走する時点で、上記の構図が頭に浮かんだ方がいるのではないでしょうか

このお話が分かると、ディヴィーナが府中牝馬を勝つのが当然だったと思えてきますよね。

実は、ディヴィーナとジェラルディーナの母が生涯のライバルであり戦うべき宿命にある2人です。ヴィルシーナは永遠の2番手と言われ、桜花賞・オークス・秋華賞を全て2着、対して、ジェンティルドンナが三冠牝馬、生涯一度もヴィルシーナはジェンティルドンナに勝てませんでした

ジェンティルドンナさえいなければ、ヴィルシーナがリバティアイランドのように三冠牝馬になっていたという幻の三冠牝馬の娘がディヴィーナです

ヴィルシーナはジェンティルドンナに勝てませんでしたが、G1ヴィクトリアマイルを自力で2連覇⇒絶対にあきらめない馬であり、不屈のヴィルシーナという異名を持っています

母:ヴィルシーナが生涯一度も勝てなかった相手に、娘同士が対決するが今年のエリザベス女王杯の見どころです!

ちなみに、補足情報を加えると、母:ヴィルシーナのエリザベス女王杯の成績は、3歳の時⇒2着、4歳⇒10着、5歳⇒11着です。ジェンティルドンナは、エリザベス女王杯に1度も出走してませんので、娘たちがどうなるのか今から楽しみです!

馬名出走:可否レース名補足
10/15日開催秋華賞
リバティアイランドジャパンカップへ1着3冠達成
マスクトディーヴァ2着
ハーパー出走予定3着
ドゥーラ見送り4着
モリアーナ5着
ラヴェル11着姉:ナミュール
エリザベス女王杯出走
2023年の秋華賞組:エリザベス女王杯の出馬予定馬と候補

今年の秋華賞は10/15日開催ですので、情報が入り次第、更新します

府中牝馬S以外からは、翌日の10/15に開催予定の秋華賞後に3歳の牝馬がエリザベス女王杯へ挑戦する事があります

秋華賞から古馬との対戦をする年もあれば、まったく秋華賞から出走しない年もあり多少、バラツキがあります

3歳牝馬が秋華賞から内3~4週間後にエリザベス女王杯に出走する馬の多くは、秋華賞:2~8着くらいだった牝馬がよく参加します。今年の場合は、リバティアイランド1強ムードの秋華賞であり、負けちゃったけど!まだ、余力があるとされる元気な子がエリザベス女王杯に向かいます

今年の秋華賞からは3着のハーパー、4着のドゥーラがエリザベス女王杯へ出走します

参考までに、ラヴェルの姉のナミュールは秋華賞後にエリザベス女王杯に出走してますので、ラヴェルは出てくるかもしれません

出走予定馬名レース名補足
出走予定ブレイディヴェーグ秋華賞回避ロースS:2着
出走予定シンリョクカ秋華賞回避府中牝馬:10着
2023年のエリザベス女王杯の出馬予定馬と候補

本来、秋華賞に出走予定であったブレイディヴェーグ(秋華賞トライアル2着)は秋華賞を回避しエリザベス女王杯に出走する事になりました

出走予定馬名臨戦過程補足
9/3日開催サリエラ新潟記念7着
9/24日開催マリアエレーナオールカマー4着
ジェラルディーナオールカマー6着
ゴールドエクリプス大原S:1着
ビックリボンマーメイドS:1着
アートハウス中山牝馬:4着
2023年のGⅡ組:エリザベス女王杯の出馬予定馬と候補

その他の臨戦過程からのルートは、夏競馬や札幌記念、G2オールカマーの馬たちが集まります。この2つのレースから出走があるかもしれません

昨年、スーパーG2オールカマーの優勝馬:ジェラルディーナは、その後、エリザベス女王杯を目指し見事、1着でした

今年、ジェラルディーナは秋をオールカマーから走り、その後は、エリザベス女王杯に出走です。オールカマーでジェラルディーナに先着した4着:マリアエレーナが再びジャラルディーナと戦う事になっています

スポンサーリンク

2023年のエリザベス女王杯の枠順発表と出馬表はいつ頃でるの?

エリザベス女王杯の枠順と出馬表はいつ頃の発表なのか。今年のエリザベス女王杯の枠順・馬番号は、2023年11月9日(木曜日)の夕方から11月10日(金曜日)の午前中に確定し、夕方までに発表されます。

G1の場合は比較的早く公表され、2023年11月9日(木曜日)の夕方に「JRAホームページ←公式」ですでに発表されている事が多いです

G1以下のG2・G3は、木曜日より遅い発表の時が多く、金曜日の12:00頃に正式にアナウンスと枠順発表があるのが一般的です

スポンサーリンク

エリザベス女王杯のJRA指定席の抽選と申込みはいつから?抽選受付期間と当選確率は?

今年開催のエリザベス女王杯の指定席のJRAチケット抽選は「先行抽選:2023年10月27日(金):18:00から申込」、先行抽選の当選・落選の発表後の「一般抽選:2023年10月31日(火):18:00から」はじまる一般抽選に申し込みするのが、指定席チケットを手に入れる方法です

※JRA指定席チケットの先行抽選は開催日の2週間前の金曜日です

※JRA指定席チケットの一般抽選は開催日の1週間前の火曜日です

エリザベス女王杯の先行抽選・一般抽選のチケット入場券の当選確率は、JRA会員カードのランクによって差があります

G1エリザベス女王杯のレースを生で見たい方は、抽選に申し込み→ネットからチケット入場券を予約⇒購入するという流れです

申し込み開始日申込開始募集期間抽選発表
先行抽選
(JRAカード会員)
2023年
10月27日
金曜日
18:00~

2023年
10月29日
日曜日
13:00まで
2023年
10月31日
火曜日
17:00~
一般抽選
(一般会員)
2023年
10月31日
火曜日
18:00~
2023年
11月2日
木曜日
13:00まで
2023年
11月3日
金曜日
17:00~
2023年エリザベス女王杯の指定席:先行抽選と一般抽選券

※正式な情報:JRA公式←変更がある事があるため、こちらも要確認です!

エリザベス女王杯を観戦するためのチケット、指定席は抽選の当選確率が大きく関係します。JRAカード会員と一般抽選でレース指定席の当選率が違うのか。時期が早く申し込めるだけでなく、実は抽選ステージが決まっているカード会員があり、当選率が高めに設定されています

来場回数当選倍率
0~4回以下1倍=等倍
5~9回以下2倍
10~15回以下4倍
16~24回以下8倍
25回以上16倍
JRAカード会員の当選率の例

JRA会員カード←会員カードの詳細はコレです※

ルール的には1~6月の入場回数に応じて→7~12月の抽選ステージがランクアップする仕組みです。カード会員の一例になりますが、このようなステージに分かれています

エリザベス女王杯の抽選突破の倍率を上げるためには、2023年の1~6月の入場回数が多い方が当選しやすいという事になります

エリザベス女王杯のJRA指定席⇒キャンセル席、残券の販売はいつから?

残念ながら、エリザベス女王杯の一般抽選に漏れしてしまった時は『キャンセル待ち→再抽選に申し込み』、もしくは「残券を購入する」と、この方法になり、2023年の場合は「11月6日(月):18:00~当日の15:00までの期間」に、タイミングよく再申込するしか方法はありません

エリザベス女王杯キャンセル待ちと残券
キャンセル券
販売予定日
2023年11月6日(月)
18:00~
2023年11月12日(日)
開催当日15:00まで
エリザベス女王杯のキャンセル入場券と残券の予約・ネット指定

※キャンセル券と残券は『基本⇒申し込み順=早いもの勝ち』です

エリザベス女王杯の先行抽選で入場券を手に入れなかったら「一般抽選開始日」に、再度、タイミングよくチャレンジするという流れです。確実にゲットするならJRAカード会員になっておくべきです

2023年のエリザベス女王杯のチケットとJRA入場券の抽選はいつから?

2023年のエリザベス女王杯のチケットとJRA入場券の抽選はいつなのか知りたい。今年のエリザベス女王杯のチケット・入場券の抽選は「アルゼンチン共和国杯が開催される2023年11月5日(日曜日)の18:00」から申込が開始され「11月7日(火曜日)の13:00」に受付終了です。抽選と落選の結果は11月8日の17:00に発表されます

※JRA入場券チケットの抽選は開催日の1週間前の日曜日です

※正式な情報:JRA公式←変更がある事があるため、こちらも要確認です!

申し込み開始日申込開始受付期間抽選発表
入場券・チケット
抽選
2023年
11月5日
日曜日
18:00~

2023年
11月8日
火曜日
13:00迄
2023年
11月8日
水曜日
17:00~
2023年のエリザベス女王杯の入場券抽選はいつから?

今年のエリザベス女王杯を観戦するには入場券の抽選に突破し、みごと当選した場合に入場券・チケットが手に入ります。参考までに、エリザベス女王杯の観客数を次に説明しますね

エリザベス女王杯の観客数・入場者数はどのくらい?

エリザベス女王杯の指定席・入場券を手に入れる目安の1つとして、昨年の観客数を知っておくと良いと思います。昨年、2022年のエリザベス女王杯の観客数・入場者数は、18,817人でした

西暦入場者数
目安50,000人
2022年18,817人
2021年5,909人
2020年無観客競馬
2019年50,150人
エリザベス女王杯の観戦者数

こちらの表が直近のエリザベス女王杯の入場者数⇒お客さんの数をまとめた表になります。無観客競馬の時代から徐々に入場者数が戻ってきております。無観客以前は、2019年以前も約5万人ほどの入場者数ですので、観客として応援に来る人は、5万人を目安に考えておくと良いかと思います

エリザベス女王杯の馬券購入・投票はいつから?販売開始予定日と時間はいつから?

エリザベス女王杯
投票
詳細
当日販売2023年11月12日
原則:9:30~発走2分前
ネット購入2023年11月10日
原則:18:30~発走1分前
エリザベス女王杯の投票開始の日程と時間

前売り販売は予告なく日時・時刻が変わる場合がありますが、原則、特別な事がない限り投票日と投票時間に変更はないと認識で問題ないです

※特に馬券や特定の馬を推奨する内容ではない点、ご了承くださいませ

『次のページ』は、エリザベス女王杯を走ったその後どうなったのか。その後のキャリアが気になる!と、今回のレースで好走した場合に『次はいつ!あの馬はどのレースを走るのか』と好きな馬がいるファンの方向けに、大方、ココを走るのはなかろうかと1つの目安になる情報です

応援している馬が出走する!次走の情報が知りたい!と楽しみに待ってるなら、その後。エリザベス女王杯の次に出走するレースはココだよ!こんな感じのキャリアを積むのでは?というワクワクしちゃう内容です

タイトルとURLをコピーしました