2023年の秋華賞はいつ?日程時間・枠順・出走予定馬・抽選指定席と入場券チケット

2023年の秋華賞はいつ?日程時間・枠順・出走予定馬・抽選指定席と入場券チケット暮らし

昨年の秋華賞は惜しくもスターズオンアースが三冠牝馬になれず悔しい思いをした方が多かったはず。でも、今年も三冠牝馬が爆誕するかもしれない事になっていますよね。

そうです。桜花賞を大外一気で勝ち、オークスを6馬身差で圧勝したリバティアイランドが出走します

リバティアイランドの1強ムードですが、夏の昇り馬が数頭、微妙に好枠に入り、むむむ!こんどこそ、リバティアイランドにリベンジできるのかなど!ワクワクするレースですよね

こんなに注目の秋華賞をもっと知りたい。今年が秋華賞が行われる開催日を知りたい!生でレース観戦したいけど!秋華賞のチケットや入場券はいつから、どこで販売開始されるの?抽選突破は難しのかなど!秋華賞を楽しむ為の情報を満載でお届け!わかりやすく、一覧でまとめています

※特に馬券や特定の馬を推奨する内容ではない点、ご了承くださいませ

スポンサーリンク

2023年の秋華賞が始まる時間は何時から?日時はいつ?

第29回秋華賞は2023年10月15日(日曜日)が開催日程となっており、レース発走時間は「15:40分」です。今年は京都競馬場の距離2000m・芝で行われます

G1競争詳細
レース名第28回
秋華賞
コース距離芝・2000m(右)
開催場所京都競馬場
詳細:公式
住所〒612-8265
京都府京都市伏見区
葭島渡場島町32
開催日(日程)2023年10月15日
日曜日
発走時間(時刻)15:40
秋華賞の詳細(日程・日時、発走時間)

秋華賞の詳細を下記の早見表で一覧にしましたので「場所はどこの競馬場でやるの?」や「距離は何メートル?」など!いつから走るのかを知りたい方は上記をご参考にしてくださいね

ここ数年、2年ほど。秋華賞は京都競馬場の改修工事の為、阪神競馬場で行われ来ました。今年の天皇賞・春から京都競馬場のG1がはじまっていますので、2023年の秋華賞は阪神じゃありません。脅威と開催ですので、現地に行く予定の方は場所を間違えないように注意が必要です

スポンサーリンク

秋華賞の賞金はいくら?掲示板内の馬はいくらもらえるの?

2023年の秋華賞の賞金は、1着:1億1000万円、2着:4400万円、3着:2750万円、4着:1650万円、5着:1100万円が掲示板内の馬たちがもらえる賞金額です

着順賞金
1着1億1000万円
2着4400万円
3着2750万円
4着1650万円
5着1100万円
秋華賞の賞金

競走・レースの本賞金は基本的に、1着から5着まで賞金は1着本賞金を100として考え、2着40%、3着25%、4着15%、5着10%です

ざっくり簡単に言うと優勝馬の賞金の10%(例.1着2億なら5着が2000万)という具合です

スポンサーリンク

2023年⇒秋華賞の出走予定馬と出馬予定と候補の馬は?

2023年の秋華賞の出走予定の馬、出馬候補の馬はどの馬たちなのか。秋華賞への出走条件は、トライアル競争である紫苑ステークス、ローズステークスの3着内に優先出走権があります。また、今年のトライアル競争は9/9日と9/17日に開催されるため、現在、出走予定の馬は未定です

ちなみに、秋華賞はレコードタイムは第20回の優勝馬のミッキークイーンの1.56.9秒です

地方所属馬が桜花賞、オークスを勝った時は優先出走権が与えられますがあまり出走がないです。基本的に、JRA所属の牝馬⇒桜花賞とオークスを好走した馬たちが主役となって走るレースが秋華賞です

出走予定馬名補足
出走予定リバティアイランド桜花賞
1着
出走予定コナコースト桜花賞
2着
未定ペリファーニア桜花賞
3着
2023年⇒秋華賞の出馬予定馬と候補

こちらの上位3頭が本年後の桜花賞の3着内の馬名です

今年の桜花賞はリバティアイランド、コナコースト、ペリファーニアが入着しています。リバティアイランドは三冠がかかってますので、出走します。コナコーストはオークスに出ましたが、途中でバテてる感じがあったので2400mより短い、2000mの秋華賞なら出走すると思われます

ペリファーニアは、有馬記念馬のエフフォーリアの妹。距離が無理ってことはないですから秋華賞はどこかトライアルレースを使って出走と思いキャ、夏は福島のノーザンファーム天栄に放牧⇒次走は未定です

出走予定馬名補足
出走予定リバティアイランドオークス
1着
出走予定ハーパーオークス
2着
出走予定ドゥーラオークス
3着
出走予定ラヴェルオークス
3着
未定シンリョクカ5着
出走予定コナコースト7着
出走予定ドゥアイズ9着
未定ゴールデンハインド11着
2023年⇒秋華賞の出馬予定馬と候補

こちらの上位3頭が本年後のオークスの3着内の馬名です

桜花賞・オークスで二冠を達成しているリバティアイランドは、トライアルを経緯せず⇒夏休み⇒直行ローテで秋華賞に向かうと発表:有です

また、オークス2着のハーパーも同様にG1直行ローテです

秋前に秋華賞に出走予定となったのが阪神JF2着から桜花賞5着、オークス9着のドゥアイズです

ドゥアイズは夏は北海道で休養し、秋華賞へ直行ローテの予定です

その他、オークス上位馬以外から秋華賞へ直行ローテと発表があったのが、シンリョクカゴールデンハインドは未定⇒シンリョクカは府中牝馬に登録があり、エリザベス女王杯狙いに切り替えています

桜花賞やオークスを走った後、ステップアップレース。トライアルレースを経緯してから秋華賞に出走する馬、春はダメだったけど、秋までに力をつけてきた馬たちが下記の2つのレースで秋華賞の出走権をめぐって戦いを繰り広げます

馬名出走予定補足優先出走権
出走予定ドューラクイーンS
1着
なし
出走予定キタウィングクイーンS
8着
なし
2023年⇒秋華賞の出馬予定馬と候補

秋華賞は夏から秋にメキメキ実力をあげてきた牝馬が出走します

優先権のあるレースではないですが、今年はクイーンSですでに、古馬相手に重賞2勝目を飾ったドューラが、秋のトライアル競争を使わずに秋華賞へ直行する見通しです

同じくドューラと共にクイーンSで古馬と対戦したキタウィングも秋華賞へ直行予定⇒キタウィングは2歳の時に阪神JFが14着、桜花賞は12着、オークスは15着とG1には通用していませんが、G3・フェアリーSを優勝しており、今後の活躍が期待されています

馬名出走予定着順紫苑ステークス
(9/9日開催)
モリアーナ出走予定紫苑ステークス
1着
優先出走権
ヒップホップソウル出走予定紫苑ステークス
2着
優先出走権
シランケド出走予定紫苑ステークス
3着
優先出走権
キミノハナハマリア未定4着
ミシシッピテソーロ出走予定5着
ミタマ未定6着
フルール7着
ニシノコウフク8着
エミュー出走予定9着出走の意思表明:有
グランベルナデッド出走予定10着出走の意思表明:有
ソレイユヴィータ出走予定12着出走の意思表明:有
2023年⇒秋華賞の出馬予定馬と候補

※今年の紫苑ステークスは2023年9月9日開催予定の為、馬名は未定です

紫苑ステークスはG3で日曜日の開催ではなく、土曜日です。楽しみにしている方は曜日に注意です

今年の秋華賞トライアルの紫苑Sは、オークスから出走した馬がヒップホップソウルとエミューしかおらず、オッズが割れていました

結果は、内から伸びたモリアーナが1着、先行前目につけたヒップホップソウルが一旦は抜け出しましたが2着、9番人気の伏兵:シランケドが後ろから突っ込んできたというのがレース内容です

紫苑ステークスの上位3着までが秋華賞へ優先的に出走が可、2023年はモリアーナ、ヒップホップソウル、シランケドの3頭が秋華賞へと出走します

出走の意思表明:有の馬が多いですが、賞金ボーダーをクリアする必要があり、今年はある程度の賞金⇒1500万以上、もしくは、2000万以上ないと秋華賞に出走が厳しいです

馬名出走予定着順ローズステークス
(9/17日開催)
マスクトディーヴァ出走予定1着優先出走権
ブレイディヴェーグ出走回避2着優先出走権
マラキナイア出走予定3着優先出走権
アンリーロード4着
ココナッツブラウン5着
フォーチューンコード6着
ラファドゥラ7着
ソーダズリング8着
セーヌドゥレーヴ9着
リサリサ10着
ラヴェル出走予定14着※オークス4着※
2023年⇒秋華賞の出馬予定馬と候補

※今年のローズステークスは2023年9月17日開催です

ローズステークスにて優先出走権を得たのがマスクトディーヴァ、ブレイディヴェーグ、マラキナイアの3頭です

開幕間もない開催で先行が有利と思われましたが、7番人気の伏兵からマスクトディーヴァが1分43秒の日本レコードを0.8秒更新して、例年、通りの差し決着となりました

優先出走権を獲得したブレイディヴェーグはロースSの疲れが原因で秋華賞を回避、エリザベス女王杯へ向かうことになりました

大敗をしてますが、ナミュール(秋華賞2着)の妹のラヴェルはローズステークスから秋華賞へ向かいます

今年の秋華賞に出馬表明や出走予定の意思があると、ニュース報道のあった馬たち。こちらの秋華賞の出走予定馬の一覧表にまとめました

スポンサーリンク

2023年の秋華賞の枠順発表と出馬表はいつ頃でるの?

秋華賞の枠順と出馬表はいつ頃の発表なのか。今年の秋華賞の枠順・馬番号は、2023年10月12日(木曜日)の夕方から、10月13日(金曜日)の午前中に確定し、夕方までに発表されます。

G1の場合は比較的早く公表され、秋華賞の枠順は2023年10月12日(木曜日)の夕方に「JRAホームページ←公式」に発表されている事が多いです

G1以下のG2・G3は、木曜日より遅い発表の時が多く、金曜日の12:00頃に正式にアナウンスと枠順発表があるのが一般的です

スポンサーリンク

秋華賞のJRA指定席の抽選と申込みの開始日と抽選受付期間と当選確率は?

今年開催の秋華賞の指定席のJRAチケット抽選は「先行抽選:2023年9月29日(金):18:00~スプリンターズS開催日の13時まで」、先行抽選の当選・落選の発表後の「一般抽選:2023年10月3日(火):18:00~」に申し込みすをします。秋華賞の指定席チケットを手に入れる方法は抽選になります

※JRA指定席チケットの先行抽選は開催日の2週間前の金曜日です

※JRA指定席チケットの一般抽選は開催日の1週間前の火曜日です

秋華賞の先行抽選・一般抽選のチケット入場券の当選確率は、JRA会員カードのランクによって差があります

秋のG1⇒秋華賞を生で見たい方は、抽選に申し込み→ネットからチケット入場券を予約⇒購入するという流れです

申し込み開始日申込開始募集期間抽選発表
先行抽選
(JRAカード会員)
2023年
9月29日
金曜日
18:00~

2023年
10月1日
日曜日
13:00まで
2023年
10月3日
火曜日
17:00頃~
一般抽選
(一般会員)
2023年
10月3日
火曜日
18:00~
2023年
10月5日
木曜日
13:00まで
2023年
10月6日
金曜日
17:00頃~
2023年秋華賞の指定席の予約は?

※正式な情報:JRA公式←変更がある事があるため、こちらも要確認です!

秋華賞を観戦するためのチケット、指定席は抽選の当選確率が大きく関係します。JRAカード会員と一般抽選でレース指定席の当選率が違うのか。時期が早く申し込めるだけでなく、実は抽選ステージが決まっているカード会員があり、当選率が高めに設定されています

来場回数当選倍率
0~4回以下1倍=等倍
5~9回以下2倍
10~15回以下4倍
16~24回以下8倍
25回以上16倍
JRAカード会員の当選率の例

JRA会員カード←会員カードの詳細はコレです※

ルール的には1~6月の入場回数に応じて→7~12月の抽選ステージがランクアップする仕組みです。カード会員の一例になりますが、このようなステージに分かれています

秋華賞の抽選突破の倍率を上げるためには、2023年の1月から6月の入場回数が多い方が当選しやすいという事になります

秋華賞のJRA指定席⇒キャンセル席、残券の販売はいつから?

残念ながら、秋華賞の一般抽選に漏れしてしまった時は『キャンセル待ち→再抽選に申し込み』、もしくは「残券を購入する」と、この方法になり、2023年の場合は「10月9日(月):18:00~当日の15:00までの期間」に、タイミングよく再申込するしか方法はありません

キャンセル待ち秋華賞の指定席
キャンセル券
販売予定日
2023年10月9日(月)
17:00~
2023年10月15日(日)
開催当日15:00まで
キャンセルの入場券の予約・ネット指定

秋華賞の先行抽選で入場券を手に入れなかったら「一般抽選開始日」に、再度、チャレンジするという流れです。確実にゲットするならJRAカード会員になっておくべきです

2023年の秋華賞のチケットとJRA入場券の抽選はいつから?

2023年の秋華賞のチケットとJRA入場券の抽選はいつなのか知りたい。今年の秋華賞のチケット・入場券の抽選は「10月8日(日曜日)の18:00」から申込が開始され「10月10日(火曜日)の13:00」に受付終了です。秋華賞のチケット抽選と落選の結果は10月11日の17:00に発表されます

※JRA入場券チケットの抽選は開催日の1週間前の日曜日です

※正式な情報:JRA公式←変更がある事があるため、こちらも要確認です!

申し込み開始日申込開始受付期間抽選発表
入場券・チケット
抽選
2023年
10月8日
日曜日
18:00~

2023年
10月10日
火曜日
13:00迄
2023年
10月11日
水曜日
17:00~
2023年の秋華賞の入場券抽選はいつから?

今年の秋華賞を観戦するには入場券の抽選に突破し、みごと当選した場合に入場券・チケットが手に入ります。参考までに、過去の秋華賞の観客数を次に説明しますね

秋華賞の観客数・入場者数はどのくらい?

秋華賞の指定席・入場券を手に入れる目安の1つとして、昨年の観客数を知っておくと良いと思います。昨年、2022年の秋華賞の観客数は、18,842人とさほど多くない感じがしますね

昨年は三冠牝馬が誕生する可能性があった割にはお客さんの数は少ない数字です。日本ダービーが毎年、5~6万人は人が来ますが、アーモンドアイの時は4万人オーバー⇒今年のリバティアイランドの感じからすると、結構、入場者数は多いと思われます

年度入場者数
2022年18,842人
2021年4742人
2020年無観客
2018年44,590人
秋華賞の観戦者数

2020年はデアリングタクトが三冠を達成した年ですが、この年は無観客競馬でしたので基本的にお客さんはいません。めちゃくちゃ高い高倍率⇒抽選に突破した約900人だけ、生でデアリングタクトの勝利を見ることができたようです

参考までに、2018年のアーモンドアイが三冠牝馬となった年の観客数は44,590人です。

秋華賞の馬券購入・投票はいつから?販売開始予定日と時間はいつから?

秋華賞の投票詳細
当日販売2023年10月15日
原則:9:30~発走2分前
ネット購入2023年10月13日
原則:18:30~発走1分前
秋華賞の投票開始の日程と時間

秋華賞の前売り販売は予告なく日時・時刻が変わる場合がありますが、原則、特別な事がない限り投票日と投票時間に変更はないと認識で問題ないです

※特に馬券や特定の馬を推奨する内容ではない点、ご了承くださいませ

秋華賞の次のG1は何?菊花賞が次のG1!開催日は『2023年10月22日』の予定!

G1詳細
レース名菊花賞
コース距離芝・3000m(右)
開催場所京都競馬場
開催日(日程)2023年10月22日(日)
発走時間(時刻)15:40~予定
菊花賞の詳細(2023年の日程・日時、発走時間)

2023年の秋華賞のG1の次は、どのレースなのか。秋華賞は牝馬限定のクラシックレース、秋華賞の次は『牡馬の菊花賞』です

皐月賞は早い馬が勝つ、ダービーは運のいい馬。菊花賞は強い馬が勝つと言われるレースです

今年の菊花賞の詳細の日程・発送時間の予定を一覧にしてますので、お探しの方はご参考にしてくださいね

ココまでに、2023年の秋華賞(G1)の開催日程と発送時間の予定を紹介しました。

『次のページ』は、1年前の2022年の勝者たちは、秋華賞のその後どうなったのか。その後のキャリアが気になる!と、今回のレースで好走した場合に『次はいつ!あの馬は走るの?』と好きな馬がいるファンの方向けに、大方、ココを走るんじゃね?と1つの目安になる情報です

あいつの事!応援してんだ!って楽しみに待ってるなら、その後。こんな感じのキャリアを積むのでは?とワクワクしちゃう内容です

タイトルとURLをコピーしました