【2023年】安田記念の出走時間と日程はいつ?指定席の抽選・入場券販売日!

【2023年】安田記念の出走時間と日程はいつ?指定席の抽選・入場券始日!トレンド

安田記念とは次世代のマイル王を決めるで昨年はソングラインが勝利したレースです。マイル路線+スプリント路線からメンバーが集まる注目のG1、このレースを見たい!安田記念が2023年に行われる開催日・開催場所を知りたい!生でレース観戦したいけど!チケットや入場券はいつから、どこで販売開始されるの?など!

安田記念を楽しむ為の情報を満載でお届け!わかりやすく、一覧でまとめています

※特に馬券を推奨する内容ではありません。レースの日程と入場券の入手方法の解説です※

スポンサーリンク

2023年!安田記念が始まる出走時間と日時は?何時から?

今年開催予定の「安田記念」は2023年6月4日(日曜日)の「15:40分」が発走予定の時間⇒場所は府中、東京競馬場です。安田記念の詳細を下記の早見表で一覧にしましたので「場所はどこでやるの?」や「距離は何メートル?」など!いつから走るのかを知りたい方はご参考にしてくださいね

詳細
レース名安田記念(G1)
コース距離芝・1600m(左)
開催場所東京競馬場
住所東京都府中市日吉町1-1
開催日(日程)2023年6月4日(日曜日)
発走時間(時刻)15:40~予定
の詳細(日程・日時、発走時間)

2023年の安田記念は、6月4日の日曜日。3時40分から発送予定です

場所は東京競馬場、府中です。

安田記念を見に行きたい!という方、昨年は「入場者数:3万2000人以上」と、観客はそれなりに入っています。ダービーが6万人の観客、オークスが3万人ほどでしたので、優駿牝馬くらいの混雑具合!入場券、チケットは予約でゲットが正解です

スポンサーリンク

2023年の安田記念の出走予定馬は?出馬予定の馬とは?

安田記念に出走するにはG2の「読売マイラーズカップ」と「京王杯スプリングステークス」の優勝馬に優先出場権が与えられ、2023年は昨年2着馬のシュネルマイスターと、レッドモンレーヴが出場可能な状態です

レース名馬名優先出走権出走
読売マイラーズカップ
1着
シュネルマイスター出馬
読売マイラーズカップ
2着
ガイアフォースなし出馬
読売マイラーズカップ
5着
マテンロウオリオンなし出馬
京王杯
1着
レッドモンレーヴ出馬
安田記念の優先出走権

シュネルマイスターは、京都開催の読売マイラーズカップを中段後方の12番手から、上り3F⇒32.9の猛スピードで追いかけ、1:31.5秒のタイムで差し切ってゴールしています

シュネルマイスターは前年の安田記念を惜しくも2着でしたが、一昨年前は3歳にも関わらず、NHKマイル1着から体調が良かったため、安田記念に出走し見事、3着に入着した馬⇒要するに2年連続、3着内に好走しているリピーターです

また、優先出走権はありませんが京王杯11着のダノンスコーピオン、読売マイラーズ3着のソウルラッシュが安田記念に出走登録があります

マイラーズカップと京王杯スプリングステークス以外、その他のレースには優先出場権はありませんが、獲得賞金によって出走ができるのが安田記念です

レース名馬名優先権出走
ダービーCT
1着
インダストリア出馬
ダービーCT
2着
ジャスティンカフェ除外対象
ダービーCT
3着
ゾンニッヒ
安田記念の臨戦過程

安田記念は毎年、G3ダービー卿チャレンジトロフィーカップ(以下:ダービーCT)を臨戦過程に出走する馬がいます

今年のダービーCTを優勝したインダストリアが安田記念を目標とし、出走する予定です

レース名馬名出走
ヴィクトリアマイル
1着
ソングライン出馬
ヴィクトリアマイル
2着
ソダシ出馬
ヴィクトリアマイル
7着
ナミュール出馬
ヴィクトリアマイル
⇒回避
メイケイエール出馬
安田記念の臨戦過程

安田記念は同年に行われるG1ヴィクトリアマイルから、直行して出走する馬がいます

古くは牝馬でダービーを制覇したウオッカ。直近ではアーモンドアイやグランアレグリアもヴィクトリアマイル後に、安田記念を走っています

【ソングライン】

ヴィクトリアマイル1着のソングラインが昨年、1着で優勝していますが出馬は不明です

安田記念はヴィクトリアマイルから2週間の時間しかありません。前年はこのローテーションでソングラインは出馬していますが、

アーモンドアイ:VCM1着⇒安田記念2着

グランアレグリア:VCM1着⇒安田記念2着

上記のように、実は有名な馬達(アーモンドアイ、グランアレグリア)が、短いローテで疲れが残っていた結果、勝ち切れていないという事情がありますので、もしかしたら、今年はソングラインが回避という事もあり得ます

※注意※

唯一、このローテとヴィクトリアマイル1着という条件から⇒安田記念1着を達成したのは、伝説の牝馬であるウオッカだけではないでしょうか?あの時のウオッカは5頭にマークされ前が開かず、苦しい中、勝ち切った姿はもはや安田記念の過去最高レースに認定して良いと思いますね^^

【ソダシとメイケイエール】

今年の場合は、ヴィクトリアマイルを直前で回避したメイケイエールが出走の意思を表明しております。実は、メイケイエールはソダシの親戚で、「おばあちゃんのおばあちゃんが白毛一族の祖先⇒シラユキヒメ」です

VCMにどちらも出馬するなら、今回で三度目の対決。今のところ、阪神ジュベナイルフィーリーズと桜花賞で勝っているソダシが2勝とも勝利しています

ただし、この夢の・・・否!因縁の対決は、ソダシの陣営より「足元の調子が良ければでるよ!」という内容の出馬の意思のため、三度目の対決が実現するかは「極論↓ソダシの気分次第↑」という感じです

その他馬名優先権出走
海外組セリフォス出馬
海外組カフェファラオ出馬
海外組ウインカーネリアン出馬
NHKマイルシャンパンカラー出馬
NHKマイルドルチェモア出馬
大阪杯組ジャックドール出馬
安田記念の臨戦過程

そのほかの臨戦過程のレースは、バラバラですが、海外帰りのセリフォスとカフェファラオ。今年のNHKマイルの1着のシャンパンカラー、大阪杯からはジャックドールが安田記念に出走予定です

スポンサーリンク

今年の安田記念の馬券購入はいつから?販売開始予定日と時間はいつから?

詳細
前日販売2023年6月3日:原則:9:30~17:00
当日販売2023年6月4日:原則:9:30~発走2分前
ネット購入2023年6月3日:原則:18:30~発走1分前
の詳細(日程・日時、発走時間)

前売り販売は予告なく日時・時刻が変わる場合がありますが、原則、特別な事がない限り予定変更はないと認識で問題ないです

2021年までは前売り販売が金曜日にありましたが、今年も同様。金曜日の販売はない予定です。安田記念は前日もしくは、当日販売です

スポンサーリンク

安田記念の指定席・入場券の申し込み開始日と抽選期間は?キャンセル席の販売は?

申し込み開始日安田記念の入場券を手に入れる目安
先行抽選
(JRAカード会員)
2023年5月19日(金):12:00~
2023年5月20日(日):23:00まで
抽選発表:2023年5月22日(月):17:00~
一般抽選
(一般会員)
2023年5月23日(火):17:00~
2023年5月25日(木):18:00まで
抽選発表:2023年5月26日(金):17:00~
2023の入場券の予約・ネット指定

G1安田記念のレースを生で見たい方は、抽選に申し込み→ネットから入場券を購入するという流れです。

公式情報で変更がある場合が稀にありますが、基本的にコレ。2023年の安田記念をJRAの入場券販売ルールにあてはめてまとめた表がコチラです。

今年の場合は「先行抽選:2023年5月19日(金):12:00~」、「一般抽選:2023年5月23日(火):17:00~」に申し込みをして抽選突破するのが、入場券を手に入れる王道な方法です

先行抽選で入場券を手に入れなかったら「一般抽選開始日」に、再度、チャレンジするという流れですが、確実にゲットするならJRAカード会員になっておくべきですね

キャンセルキャンセル待ちの入場券
キャンセル券
販売予定日
2023年5月29日(月):17:00~
2023年6月4日(日):開催当日15:00まで
キャンセルの入場券の予約・ネット指定

残念ながら、今年の安田記念の一般抽選に漏れしてしまった時は『キャンセル待ち→再抽選に申し込み』、もしくは「残券を購入する」と、この方法になり、2023年の場合は「5月29日(月):17:00~」がキャンセル・残券を手に入れる最後のチャンスです

5月29日(月)にキャンセル券が手に入らなかった時は『キャンセル券のキャンセル待ち!』とココを狙うしかなく、6月2日の金曜日くらいまでは、まだ希望はあります。しかし、かなり薄いですので、稀に手に入る事がある程度に考えておくのがベストですね

スポンサーリンク

安田記念の次のG1は何?宝塚記念が次のG1!開催日は『2023年6月25日』の予定!

詳細
レース名宝塚記念(G1)
コース距離芝・2200m(右)
開催場所阪神競馬場
開催日(日程)2023年6月25日(日)
発走時間(時刻)15:40~予定
宝塚記念の詳細(日程・日時、発走時間)

2023年の安田記念のG1の次は、どのレースなのか。安田記念の次は『宝塚記念』です。詳細の日程・発送時間の予定を一覧にしてますので、お探しの方はご参考にしてくださいね

ココまでに、2023年の安田記念(G1)の開催日程と発送時間の予定を紹介しました。

『次のページ』は、1年前!昨年の2022年の勝者たちは、その後どうなった?と、今回のレースで好走した場合に『次はいつ!アイツ走るの?』と気になるファンの方向けに、大方、ココを走るんじゃね?と1つの目安になる情報です

あいつの事!応援してんだ!って楽しみに待ってるなら、その後。こんな感じのキャリアを積むのでは?とワクワクしちゃう内容です

タイトルとURLをコピーしました