2023年⇒ホープフルステークスはいつ?出走予定馬の予想+入場券の抽選!過去配当

2023年⇒ホープフルステークスはいつ?出走予定馬の予想+入場券の抽選!過去配当暮らし

ホープフルステークスとは、有馬記念の数日後に開催される中央競馬の年末最後のG1レース。ホープフルとは「希望に満ち溢れる」という意味があり、ホープフルステークスの馬は春のクラシックG1皐月賞や日本ダービーを目標とする牡馬が集結します。

ホープフルステークスは配当が安いからG1にいらない!と言われていた時代が徐々に、なんかココ数年おかしくね?と雰囲気が続き、昨年は246万円の大波乱が起き、ついに、ホープフルステークスがぶっ壊れたのか?と言われる始末でした

でも、だいたい強い馬と人気どころだけどなぁと思いつつも、結局、出走する馬次第ですからなんとも言えませんよね^^

では今年開催される第40回のホープフルステークスの日程⇒開催日はいつなのか、発走時刻の時間は何時からのか。競馬場でレース観戦したいけど、ホープフルステークスのチケット入場券、JRA指定席はいつから、どこで販売開始されるのか知りたい!

どんな有力馬が出走予定なのか教えて!という方の方の為に

2023年のホープフルステークスの出走予想:ホープフルステークスの優先出走権や賞金ボーダーやホープフルステークスを目標としている馬達!詳細情報を満載⇒簡単にわかりやすく一覧・早見表を使って説明します

※馬券や特定の有力馬を推奨する内容ではない点、ご了承くださいませ

スポンサーリンク

2023年⇒今年のホープフルステークスの時間は何時から?発走時刻と日時はいつ?

12月の年末の第40回:ホープフルステークスはいつ、何時からレースが始まるのか。今年のホープフルステークスは2023年12月28日(木曜日)が開催日程の日にちとなっており、ホープフルステークスのレース発走時間・時刻は「15:40分」です

ホープフルステークスとは次年度のクラシック世代が出走するG1皐月賞や日本ダービーを目標とする馬が出走して

ホープフルステークスの詳細を上記の早見表で一覧にまとめました。2023年のホープフルステークスの場所はどこの競馬場でやるの?や距離は何メートルで走るのかなど!何時が発走時刻か知りたい方は下記をご参考にしてくださいね

G1競争詳細
レース名第40回
ホープフルステークス
コース距離芝・2000m(右:内回り)
開催場所中山競馬場
住所〒273-0037
千葉県船橋市古作1-1-1
開催日(日程)2023年12月28
木曜日
発走時間(時刻)15:40
JRA競馬場情報公式:フロア・マップ等
ホープフルステークスの詳細(日程・日時、発走時間)

今年も昨年同様、開催場所は中山競馬場の距離2000m・右で行われます。ホープフルステークスは内回りで「ぐるっと1周」して、ホームストレッチを2回通ります

最初の1コーナーまでの長い400mから、いきなりの「急坂:高低差2.4」が待ち受け、スタートとゴールの時に2回も坂を上るスタミナがめっちゃ必要なコースです。最後の直線は約310mと決して長くなく、先行馬が後半に疲れやすい形態をしています

コース以外でホープフルステークスの注意点は『毎年:良馬場で開催』されることがほとんどですが、ココ数年は『大寒波の日』になりやすく、めちゃくちゃ寒い日です。馬が寒くてブルブルしちゃわないか心配ですが、現地に行く人は『厚着でお出かけすること:必須の日』です

スポンサーリンク

2023年⇒ホープフルステークスの出馬予想!出走予定馬と登録馬は?

2023年のホープフルステークスの出走予定の馬、出馬候補の登録馬はどの馬たちなのか。ホープフルステークスへの出走を簡単に説明すると、前哨戦やトライアルレースはなく『JRAの2歳重賞の1着の馬が優先的に申込が可』という出走条件です

出走予定馬出走予定サウジRC備考
サウジRC組次走予定着順11/4日開催
ゴンバデカーブース出走予定1着
1:33.4
33.5(上り最速)
距離延長で参戦!
2023年:サウジRC組とホープフルステークスの出馬予定馬

今年のホープフルステークスに出馬表明や出走予定の意思があると、ニュース報道のあった馬たちを出走予定馬の一覧表でまとめました。

1600mマイルのサウジRCから直行するゴンバデカーブースが新種牡馬のブリックスアンドモルタルであると話題となっていますよね。今のところ、ブリックスアンドモルタルの適正距離などがわかっておらず、大箱の東京は良さそうだ。だけど、急坂のある中山を走れるかが気になる点です

次はその他、今年、2023年のホープフルステークスに出走予定の馬達です

主に、京王杯2歳ステークス(GⅢ)と東京スポーツ杯2歳ステークス(GⅡ)に出走した馬と1勝クラス、OPクラスの勝ち上がり、一部、新馬戦から直行した馬が集まります

出走予定馬出走予定京王杯2歳S備考
京王杯2歳組次走予定着順11/4日開催
コラソンビート(牝馬)阪神JF出走1着
1:20.6
33.2
ダリア賞:1着
ロジリオン2着
1:20.7
33.0
オーキッドロマンス3着
1:20.7
34.2
ダート路線に進む可能性:有
2023年⇒京王杯2歳S:ホープフルステークスの出馬予定馬と候補

※京王杯2歳ステークスは11/4日開催(東京1400m)、朝日FSの前哨戦の位置づけですが、マイルの方があってそうな馬:上位の3着内の馬がホープフルステークスを目指す事があります

メンバー的にマイルよりスンプリンター血統の馬が今年は京王杯2歳ステークスに集まっています。もしかしたら、ホープフルは目指さない可能性:有です

出走予定馬出走予定東京スポーツ杯備考
東スポ杯組出走可否着順11/18日開催
シュトラウス朝日FSへ1着
1分46秒5
34.9
サウジRC:3着
シュバルツクーゲル未定2着
1分46秒8(0.3負)
35.6
新馬
中山2000m1着
ファーヴェント未定3着
1分46秒8(0.3負)
34.7
新馬
新潟1800m1着
ショウナンラプンタ出走予定4着
1分47秒0(0.5負)
33.9(上り3F:1位)
ミカエルパシャ5着
1分47秒0(0.5負)
34.1(上り3F:2位)
新馬
中京2000m1着:逃げ切り
ガイアメンテ6着
1分47秒0(0.5負)
34.3
GⅢ・札幌2歳S:6着
シャンパンマーク7着
1分47秒1(0.6負)
34.8
NHKマイル1着:シャンパンカラーの弟
2023年⇒東スポ杯組:ホープフルステークスの出馬予定馬と候補

※東京スポーツ杯2歳ステークス(GⅡ)は11/18日開催(東京1800mマイル)です

東京スポーツ杯2歳ステークス⇒通称:東スポ杯は、ホープフルステークス出走への王道の臨戦過程です。過去には後の三冠馬となるコントレイルが好タイムで優勝し、そのまま、ホープフルステークスを1着となっています

2歳の時の東スポ杯のタイムと着順が気になる事かと思いますので上記に出走予定馬と着順の結果をまとめました

東スポ杯への出走を最も早く宣言したのが小雨の中開催された新馬:中京2000mを逃げ切り勝ちをしたミカエルパシャです。0.4秒差の圧勝した新馬戦でしたが、特に逃げる事はなく、ハナをきったのがテリオスルルでした

2番手を追走していたシュバルツクーゲルが粘り、2着。抜け出したシュトラウスに追い付かずファーヴェントが3着。10頭たてで6~7着までがタイムが近いですが、2・3着が接戦、4から7着が混戦というレース内容でした

1ハロン12.4秒の展開を、差せなかった馬が多く、なんか微妙なレースだったとネットで少し騒がれたのですが、ショウナンラプンタの上がり3ハロン33.9の数字は悪くない感じですよね。

参考までに、東スポ杯のイクイノックスがタイム:1.46.2(32.9)、コントレイルが1.44.5(33.1)です。この2頭は2歳と言う若さで歴代の東スポ杯の中で、化け物が出した好タイムと上り3ハロンだと言われています

出走予定馬出走予定京都2歳S備考
京都2歳組次走予定着順11/25日開催
シンエンペラー出走予定1着
1:59.8
35.3
兄弟:ソットサス
(凱旋門賞馬)
プレリュードシチー2着
1:59:9
35.5
サトノシュトラーセ3着
1.59:9
35.7
ダノンザサイル4着
1.59:9
35.2
キープカルム5着
1.59:9
35.2
2023年⇒京都2歳S:ホープフルステークスの出馬予定馬

ラジオNIKKEI京都2歳ステークス(GⅢ)から、ホープフルステークスへ出走する馬が増えています

今年の京都2歳Sは、凱旋門賞馬ソットサスの弟のシンエンペラーが勝利しました

シンエンペラーとはサイバーエージェント、ゲームのウマ娘の親会社の社長さんの藤田晋さんが馬主です。名前の晋からとってシン+エンペラーという意味の馬名です

シンエンペラーはスタート直後から馬群に包まれた状態で内を走り、全体的に団子のようにまとまった耐性でした

抜け出すのが苦しい中、シンエンペラーが馬群をわって1着、2着から5着までが接戦でした

出走予定馬出走予定着順備考
ジュンゴールド紫菊賞1着
1:47.2
34.1
1勝クラス
10/14日開催
センチュリボンド黄菊賞1着
2:01.8
35.4
1勝クラス
11/12日開催
トロヴァトーレ葉牡丹賞:1着
2:00.4
33.4(上り1位)
1勝クラス
12/2日開催
ロジルーラー葉牡丹賞:5着
2:00.9
34.6
1勝クラス
アンモシエラ出走予定もちの木賞:1着
1:53.0
39.1
1勝クラス
(ダート1800)
テンエースワン出走予定もちの木賞:3着
1:53.2
38.5
1勝クラス
(ダート1800)
シリウスコルト出走予定9/30日開催
芙蓉S:1着
OP
ヴェロキラプトル野路菊賞:1着OP
ルシフェル阪神JFへ萩S:1着
1:47.9
34.0
OP
レガレイラ出走予定アイビーS:3着
1:48.4
32.7
OP
サンライズジパング出走予定カトレアS:10着
1:39:0
38.0
OP
(ダート1600)
タリフライン出走予定1着新馬(東京)
アドミラルシップ出走予定1着新馬(京都)
ウインマクシマム1着未勝利
インザモーメント出走予定1着未勝利
カフェグランデ3着ベコニア賞
ホルトバージ出走予定5着萩S
2023年⇒その他組:ホープフルステークスの出馬予定馬と候補

上記以外を臨戦過程としてからは、1勝クラスやOPの馬が出走する事があり、10月から12月開催の葉牡丹賞、黄菊賞、紫菊賞萩S芙蓉S等に出走した馬からホープフルステークスの馬が出馬する事が多くなっています

芙蓉S:1着のシリウスコルトはホープフルステークスへの出走予定となっています

アンモシエラはダート1800mのもちの木S、サンライズジパングもダートからホープフルSを目指すという珍しい臨戦過程です。

さて、ここまでに、2023年のホープフルステークスの出走予想⇒出走を予定している馬やニュース報道、臨戦過程として走る馬達を説明しました

では、次にホープフルステークスの出馬が決定し枠順や馬番号はいつ決まるのか。ホープフルステークスの出馬の確定について説明します

スポンサーリンク

2023年のホープフルステークスの枠順・馬番号と出馬表はいつ頃に発表される?出走馬はいつ決まるの?

ホープフルステークスの枠順と馬番号なしの出馬表は木曜日:12月26日の14:00に発表予定です。今年のホープフルステークスの枠順・馬番号は、2023年12月26日(火曜日)の14:00頃に出馬表と同時に確定しJRA公式ページにて発表されます

G1ホープフルステークスはGⅡ・GⅢと違い比較的早く正式な馬番号と枠順が「JRAホームページ←公式」で発表されます

スポンサーリンク

ホープフルステークスの賞金はいくら?1着から5着の掲示板内の馬の賞金額と皐月賞への出走とは?

2023年のホープフルステークスの賞金は、1着の優勝馬:7000万円、2着:2800万円、3着:1800万円、4着:1100万円、5着:700万円が掲示板内の馬たちがもらえる賞金額です

着順賞金優先出走権
1着7000万円皐月賞への優先出走権:なし
賞金ボーダー:クリア
2着2800万円賞金ボーダー:だいたいクリア
3着1800万円賞金不足の可能性:高
4着1100万円
5着700万円
ホープフルステークスの賞金はいくら?

G1ホープフルステークスの1~5着に入着しても皐月賞への優先出走権はなしです

皐月賞への優先出走権は『GⅡ弥生賞ディープインパクト記念:3着内』と『GⅡスプリングステークス:3着内』、『若葉ステークス(L):2着内』の3レースです。全部で8頭がトライアルレースから出走できるようになっており、残りフルゲート18頭のうち、10頭が賞金ボーダー順番で決まります

皐月賞への出走:10頭の賞金ボーダーをクリアできる順位は『毎年:ホープフルステークスの2着内』が目安です

2歳重賞が増えた結果、トライアルレースで波乱が起きると「ホープフルステークス2着の馬が直行できないケース:有」、他の重賞で数回、3着内に入着する必要がある場合があります

スポンサーリンク

ホープフルステークスのJRA指定席の抽選と申込みはいつから?抽選受付期間と当選確率は?

今年開催のホープフルステークスの指定席のJRAチケット抽選は「先行抽選:2023年12月8日(金):17:00~18:00頃から申込」、先行抽選の当選・落選の発表後の「一般抽選:2023年12月12日(火):17:00~18:00頃」から一般抽選に申し込みになります

下記の表がホープフルステークスの指定席チケットを手に入れる方法をまとめた表になります

申し込み開始日申込開始募集期間抽選発表
先行抽選
(JRAカード会員)
2023年
12月8日
金曜日
17:00~18:00頃

2023年
12月10日
日曜日
13:00まで
2023年
12月12日
火曜日
17:00頃~
一般抽選
(一般会員)
2023年
12月12日
火曜日
17:00~18:00頃
2023年
12月14日
木曜日
13:00まで
2023年
12月15日
金曜日
17:00頃~
2023年:ホープフルステークスの指定席:先行抽選と一般抽選券

ホープフルステークスの先行抽選・一般抽選のチケット入場券の当選確率は、JRA会員カードのランクによって差があります

G1・ホープフルステークスを生で見たい方は、抽選に申し込み→ネットからチケット入場券を予約⇒購入するという流れです

※正式な情報:JRA公式←変更がある事があるため、こちらも要確認です!

ホープフルステークスを観戦するためのチケット、指定席は抽選の当選確率が大きく関係します。JRAカード会員と一般抽選でレース指定席の当選率が違うのか

時期が早く申し込めるだけでなく、実は抽選ステージが決まっているカード会員があり、当選率が高めに設定されています

来場回数当選倍率
0~4回以下1倍=等倍
5~9回以下2倍
10~15回以下4倍
16~24回以下8倍
25回以上16倍
JRAカード会員の当選率の例

JRA会員カード←会員カードの詳細はコレです※

ルール的には1~6月の入場回数に応じて→7~12月の抽選ステージがランクアップする仕組みです。カード会員の一例になりますが、このようなステージに分かれています

ホープフルステークスの入場券のチケット抽選⇒突破の倍率を上げるためには、2023年の1月~6月の入場回数が多い方が当選しやすいという事になります

ホープフルステークスのJRA指定席⇒キャンセル席、残券の販売はいつから?

残念ながら、ホープフルステークスの一般抽選に漏れしてしまった時は『キャンセル待ち→再抽選に申し込み』、もしくは「残券を購入する」と、この方法になります

2023年のホープフルステークスのキャンセル待ちの再抽選と残券販売は「12月20日(水):17:00or18:00~当日の15:00までの期間」に、タイミングよく再申込するしか方法はありません

ホープフルステークスキャンセル待ちと残券
キャンセル券
販売予定日
2023年12月20日(水)
17:00or18:00~
2023年12月28日(木)
開催当日15:00まで
ホープフルステークスのキャンセル入場券と残券の予約・ネット指定

※キャンセル券と残券は『基本⇒申し込み順=早いもの勝ち』です

ホープフルステークスの先行抽選で入場券を手に入れなかったら「一般抽選開始日」に、再度、タイミングよくチャレンジするという流れです。確実にゲットするならJRAカード会員になっておくべきです

2023年のホープフルステークスのチケットとJRA入場券の抽選はいつから?

2023年のホープフルステークスのチケットとJRA入場券の抽選はいつなのか知りたい。今年のホープフルステークスのチケット・入場券の抽選は「12月15日(金曜日)の17:00、もしくは、18:00」から申込が開始され「12月18日(月曜日)の13:00」に受付終了です。抽選と落選の結果は12月20日の17:00に発表されます

※正式な情報:JRA公式←変更がある事があるため、こちらも要確認です!

申し込み開始日申込開始受付期間抽選発表
入場券・チケット
抽選
2023年
12月15日
金曜日
17:00or18:00~

2023年
12月18日
月曜日
13:00迄
2023年
12月20日
水曜日
17:00~
2023年のホープフルステークスの入場券抽選はいつから?

今年のホープフルステークスを観戦するには入場券の抽選に突破し、みごと当選した場合に入場券・チケットが手に入ります。参考までに、ホープフルステークスの観客数を次に説明しますね

ホープフルステークスの観客数はどのくらい?過去の入場者数の推移を徹底解説!

ホープフルステークスの指定席・入場券を手に入れる目安と当日の混雑に巻き込まれないように、昨年や過去のホープフルステークスの観客数を知っておくと良いと思います

ホープフルステークスの観客数は、2017年にG1に昇格して以降の入場者数になります

昨年は無観客競馬と入場制限が解除された初年度であり、1万5000人と少ない観客数でしたが、今年は1万5000人以上の入場者数となる見通しです

西暦入場者数優勝馬
目安3万人
2022年15,669人ドゥラエレーデ
2021年5,264人
入場制限:有
キラーアビリティ
2020年3,019人
無観客
入場制限:有
ダノンザキッド
2019年42,062人コントレイル
2018年29,766人サートゥルナーリア
2017年
(G1昇格)
30,077人タイムフライヤー
2016年不明レイデオロ
2015年不明ハートレー
2014年不明シャイニングレイ
2013年不明エアアンセム
ホープフルステークスの観戦者数

上記の表がホープフルステークスの直近10年の観客数と入場者数の推移、優勝馬をまとめた表になります

コントレイルが優勝した年は42,000人と普通のG1くらいの観客数がありますが、ホープフルステークスは他のG1より入場者数は少なめであり、『目安:3万人』ほどです

コロナ禍の無観客競馬の時代が終わり、客足が戻ってきていますが『3万人の目安まで観客が集まらないとしても、2万人前後の観客数』がホープフルステークスに集まると予想されます

G1ホープフルステークスの放送時間と番組は?スマホからレースは見れるの?

G1ホープフルステークスをテレビやネット、スマートフォンから見たい方は『テレビ放送:15:00~16:00』から競馬番組とネット配信が2023年12月28日(木曜日)に行われます

ホープフルステークスの開催は年末であり、出先や外出先で見たい方はスマートフォンからレースライブの観戦が可能です

ホープフルステークス時間視聴方法備考
【1】テレビ番組15:00~16:00テレビ方法パドック:有
【2】JRA公式ページ15:40~スマホ・PCパドック:無
【3】Youtubeの番組配信15:00~16:00Youtube5分遅れ
【4】生ライブ当日13:00頃~Youtuberの生配信映像なし
ホープフルステークスの放送

G1ホープフルステークスの番組放送を見る方法は上記の【1】~【4】です

【1】テレビ番組の方法は、自宅のテレビで見る場合⇒15:00から競馬番組が始まり、パドックの様子や返し馬の映像がリアルタイムで放送されます

外出先で競馬のG1を見る場合は、【2】~【3】の観戦方法です

【2】JRA公式ページ←ココから)のネット配信は『左上メニュー:出馬表⇒日曜日のレースを選ぶ⇒右上:レースライブのボタン』を押すと、ホープフルステークスをスマホから見ることができます

レースライブボタンを押しても映像が最初は流れませんが、「15:40分の時間ピッタリ」になるとレースが始まります。画面に反応がなく、シーンとしていおり、ちゃんと自分のスマホで放送されるか不安になる為、『スマホを下に引っ張る=更新』を『15:40分になったときにする』のがおすすめです

JRA公式のレースライブのいいところは『下に、走ってる馬の番号が表示』される為、どの馬が一番に走っているのか。映像がよく見えなくても状況がわかることです!

【3】はG1レース限定でテレビ番組の公式がYoutubeでネット配信しています。Youtubeのテレビ配信は『リアルタイムではなく、約5分遅れで番組が放送』されています

また、チャット機能をonにしておくと映像は5分遅れだけど、誰かがレース結果をチャットしちゃうことがあり、レースを見ているのに先に結果がわかってしまう事があるので、チャット機能offにしてみる方が楽しめます

逆に、リアルタイムで結果がわかっても良く、みんなでワイワイとG1を見たい方は【4】youtuberの生ライブです

ただし、youtuberの方の生ライブと中継は『レース映像はなし』です

ホープフルステークスの馬券購入・投票はいつから?販売開始予定日と時間はいつから?

ホープフルステークスの投票詳細
当日販売2023年12月28日
原則:9:30~発走2分前
ネット購入2023年12月27日
原則:18:30or19:30~発走1分前
(一部:前日販売:有)
ホープフルステークスの投票開始の日程と時間

前売り販売は予告なく日時・時刻が変わる場合がありますが、原則、特別な事がない限り、ホープフルステークスの投票日と投票時間に変更はないという認識で問題ないです

※ネット投票は前日の夕方以降の販売開始が通例ですが、今年のホープフルSは一部、ネット販売が10月27日の10:00時からJARダイレクトと即パットで前日販売:有です!

※特に馬券や特定の馬を推奨する内容ではない点、ご了承くださいませ

次のページ』は、ホープフルステークスを走ったその後どうなったのか。その後のキャリアが気になる!と、今回のホープフルステークスで好走した後に『自分の好きな馬』が『次走をどこのレースを走るのか』と好きな馬がいるファンの方向けに、大方、ココを走るのはなかろうかと1つの目安になる情報です

応援している馬が出走する!次走の情報が知りたい!と楽しみに待ってるなら、その後。ホープフルステークスの次に出走するレースはたぶんこのレースだよ!次はこんな感じのキャリアを積むのでは?という内容です

ホープフルステークスの結果と過去の統計(過去の10年・20年・30年の配当、払い戻し)掲示板内(5着以内)に入着した馬の名前歴代の優勝馬のレコードタイムなどを紹介します

タイトルとURLをコピーしました