手作りブラウニーの保存方法と日持ち期間!常温・冷蔵庫と冷凍保存の賞味期限切れは?

手作りブラウニーの保存方法と日持ち期間!常温・冷蔵庫と冷凍保存の賞味期限切れは?ご飯

ブラウニーは材料に溶かしたミルクチョコレート、卵、砂糖とバターに薄力粉やホットケーキミックスを混ぜるだけで簡単に手作りができます。

ブラウニーは日持ちするケーキとよく聞くけど、冬のバレンタインや夏場のプレゼントは手作りだと賞味期限がどのくらいか。前日に作って次の日や翌日に大丈夫?と日持ちが心配になります

今回は、手作りのブラウニーの保存の仕方と賞味期限、消費期限切れの目安を徹底解説します

市販東京ブラウニー
パッケージ有(密封袋)
賞味期限10日~20日
開封後常温:当日中
冷凍保存1ヵ月
冷蔵庫保管冷蔵庫:自然解凍
(1週間以内)
【市販】お店のブラウニー

手作りのブラウニーの保存の仕方の前に、まずは、お店で買って来た市販のブラウニーに記載がある内容から説明します

コートクールの東京ブラウニーを例とすると、未開封の賞味期限は10日~20日とあり直射日光、高温多湿を避け、涼しい場所にて保存と記載があります

ネット通販なら、涼しい場所や冷蔵庫保管、すぐに食べないのなら、冷凍保存をします

未開封のまま冷凍保存をしたブラウニーは、1か月の賞味期限の商品が多く、18度以下で冷凍してくださいと注意書きがあります。食べる時は冷蔵庫へうつし、1週間以内に食べきるようにと記載:有です

市販のブラウニーは案外、長持ちする印象を持ちますが、手作りブラウニーとなると話は別です。では、次に手作りのブラウニーの保存方法と日持ち期間の目安を解説します

スポンサーリンク

【常温】ブラウニーの日持ちと保存方法!賞味期限と消費期限切れは何日?

手作りブラウニーが常温保管できるのは、3日以内になります。ブラウニーが日持ちする期間が4日以内の為、賞味期限ではなく、消費期限になります

そのため、ブラウニーの消費期限切れは食べられないという結論になります

手作りブラウニーの常温保存と保管:3日以内が日持ち期間の目安
ブラウニー常温保管備考
日持ちの目安3日以内【正】消費期限
【誤】賞味期限
保存方法ラップ包み【正】ブラウニーを包む
【誤】お皿にラップ
保管場所高温多湿を避ける
直射日光を避ける
持ち運び保冷剤:有
果物・生クリーム:有当日中
【常温保管】ブラウニーの保存の仕方

ブラウニーは日持ちする焼き菓子と言われます。手作りバレンタインの贈り物として、手作りブラウニーを渡すまで常温放置してもよいのか。日持ちと保存方法が心配になる方は、ブラウニーの常温保管は高温多湿を避け、涼しい部屋で3日以内を目安にしましょう

また、手作りブラウニーを渡すときの持ち運びは、保冷剤があった方が良いです

ブラウニーは手作りであっても、しっかりした保存の仕方をすると、常温保管で日持ちがします。乾燥を避ける工夫をしましょう

しかし、手作りのブラウニーはお店や工場と違い保存料を使っていなかったり、保存環境が異なります。安全を考えると、冷蔵保管の方が良いです

スポンサーリンク

【冷蔵庫】ブラウニーの日持ちと冷蔵保管の仕方!賞味期限と消費期限切れは何日?

ブラウニーは冷蔵庫で何日くらい日持ちするのか。手作りブラウニーの冷蔵保管は4日~5日以内が日持ちの目安になります。

手作りブラウニーを冷蔵保管する時は、作ってから温度が冷めるまで待ちましょう。粗熱がある状態で冷蔵すると水分が水滴となり、日持ちだけでなく傷みやすい環境になります

また、ブラウニーをそのまま冷蔵すると水分が抜けてパサパサになりやすくなります。ブラウニーをラップをして容器に入れるなど!保存の仕方を工夫しましょう

手作りブラウニーの冷蔵庫の保管:ピタっとラップで4~5日以内が日持ち期間の目安
ブラウニー冷蔵庫保管備考
日持ちの目安4~5日以内【正】消費期限
【誤】賞味期限
保存方法ラップ包み【正】ブラウニーを包む
【誤】お皿にラップ
保管場所冷蔵庫
ポイント粗熱が冷めてから保管
食べる時常温戻し:30分
【冷蔵保管】ブラウニーの保存の仕方

ブラウニーの冷蔵保管のよくある失敗例は、パウンドケーキ本体をお皿のせてラップ包みやタッパーに入れて保管する事です

空気に触れる状態で冷蔵すると、水分が抜けて、ブラウニーの生地が冷蔵庫の中で固くなります。長時間や一晩以上、ブラウニーを冷蔵保管する時は『本体をラップ包み』が必須の保管方法になります

冷蔵保管したブラウニーは、30分の常温戻しをすると美味しく食べられます

スポンサーリンク

ブラウニーがカチカチになった!パサパサ復活⇒ブラウニーをしっとりさせる方法は?

焼いた後のブラウニーを冷蔵庫や常温で保管したら、表面の生地がカチカチになってしまったり、パサパサした時は、シロップを使って復活させることができます

パサパサ復活法
【1】表面にシロップを塗る
【2】冷蔵庫:20~30分
ブラウニーのパサパサ復活方

ブラウニーがパサパサになってしまう原因の多くは、焼き加減の問題です。もしも、ブラウニーがパサパサに焼きあがってしまったときは、生地の表面にシロップを塗り、冷蔵庫で20~30分ほど置きましょう

シロップが表面に浸透したら、電子レンジで軽く温めるとパサパサのブラウニーが復活します

また、ブラウニーは寝かせると、しっとりして美味しくなると言いますよね

次は、ブラウニーを作ってから!焼いた後のブラウニーを冷やす時間と何日目が美味しいのかを常温と冷蔵の2つを説明します

スポンサーリンク

【常温・冷蔵】ブラウニーがしっとりする寝かせる時間!何日目が美味しい?

手作りブラウニーを常温で寝かせる時は1~2日、冷蔵庫は一晩がしっとりする目安の時間になります。何日目が美味しいかを述べますと、ブラウニーの常温は作ってから翌日、冷蔵庫は8~12時間が一番、しっとりして美味しいと言われます

寝かせる方法寝かせる時間美味しい頃合い
常温1~2日翌日
冷蔵庫一晩8~12時間
ブラウニーを寝かせる方法

しかし、長時間、ブラウニーを冷蔵庫に保管すると生地が固くなることがありますよね

ブラウニーが冷蔵庫で固くなる原因は、材料の薄力粉やホットケーキミックスが関係しています。薄力粉といった小麦粉類は成分に『でんぷん』が多く、低温の環境で水分が抜けやすい性質があります

そのため、手作りブラウニーを寝かせる時は、常温、冷蔵のどちらも『空気を遮断するようにラップ包み』すると、寝かしたときに水分が抜けにくくなります

寝かせるポイントは、お皿に乗せてラップするのではなく『ブラウニー本体』をラップでピタっと包むことが固くならないポイントになります

包み方を間違えると、せっかくのブラウニーがしっとりせず、生地が冷蔵庫で固くなります

スポンサーリンク

【冷凍保存】ブラウニーの日持ちと冷凍の仕方!賞味期限と消費期限切れは何日?

ブラウニーは日持ちする焼き菓子であり、常温・冷蔵庫保管が適切だとされます。しかし、賞味期限や消費期限が近い時や多く手作りしすぎてしまったときは、ブラウニーが冷凍できるかが知りたいですよね

手作りブラウニーの冷凍保存:2週間以内が期間の目安

結論を言うと、ブラウニーは冷凍ができるケーキになります。冷凍保存は2週間が日持ちの目安になります。

焼いた後のブラウニーは、まるごとではなく、カットしてから個別ラップをして冷凍しましょう

ブラウニー冷凍保存備考
日持ちの目安2週間【正】賞味期限
保存方法カットする
ラップ包み
【正】個別に包む
【正】ジップロック袋
ポイント【1】冷凍前に一度
冷蔵して冷やす
【冷凍保存】ブラウニーの保存の仕方

上記に、手作りブラウニーの冷凍保存の仕方と冷凍して日持ちする賞味期限をまとめました

ブラウニーの冷凍保存のポイントは、『カット後に、ラップに包んでからすぐに冷凍』するのではなく『冷蔵庫で先に少し冷やしてから冷凍保存』することです

ブラウニーの生地は、温度変化によって味が変わりやすく、急速冷凍や急激な温度の低下に弱いです

※特に材料に生クリームとミルクチョコを溶かして作る濃厚なブラウニーのレシピが急激な温度変化に弱いです

ブラウニーの生地は急速冷凍が不向きであり、ゆっくり冷やすために、一度、冷蔵庫で冷やしてから冷凍がベストな冷凍保存の仕方になります

同様に、冷凍したブラウニーを解凍する時も温度変化を避けるために『冷蔵庫の自然解凍』がおすすめです。

冷凍したブラウニーは冷蔵庫で3~4時間で自然解凍され、生地もしっとりしています

ブラウニーの保存の仕方の総まとめ!常温・冷蔵庫・冷凍保存!

手作りブラウニーの保存方法と日持ち期間!常温・冷蔵庫と冷凍保存の賞味期限切れは?
保存方法賞味期限備考
常温保管3日以内高温多湿を避ける
直射日光を避ける
冷蔵庫保管4~5日以内10度以下が推奨温度
冷凍保存2週間個別ラップ
冷凍用密封袋
手作りブラウニーの保存の仕方

手作りブラウニーの保存方法を一覧で見たい方は、上記の早見表を参考にしてくださいね

さて、今回は、手作りブラウニーの保存の仕方と手作りの消費期限、賞味期限を説明しました。ブラウニーがしっとりする常温・冷蔵庫保管のコツや長持ちする冷凍保存の目安を最後に、上記にて総まとめしています

タイトルとURLをコピーしました