元祖とは何?本舗・本家や真打ちの違いと差はココが違う!解決のヒント!

元祖とは何?本舗・本家や真打ちの違いと差はココが違う!解決のヒント!学ぶ

元祖!長浜ラーメンや佐野ラーメンのようにご当時に旅行に行くと『元祖』や『本舗』、『本家』とネーミングがあるお店があります。

元祖、本舗、本家とは何が違うのか、歴史的にどれが一番古く最初からお店があるのかなど!よく考えると差が何であるかと疑問に思いますよね

特に気にしなければ、元祖、本舗、本家は一緒のモノに思えますが、この言葉には『最初に始めた人が個人であるか、組織・グループであったか』といった明確な違いがあります。

元祖と本舗の違いとは?
スポンサーリンク

元祖とは?本舗と違う点は、個人と店舗の違い

元祖とは『元=根本的な元手』と『祖=子供を産んだ人』の意味があり、元祖は『特定の個人』に使う言葉です。つまり元祖とは『創始者』や『初めて商品やメニューを考案、考えた人』が経営する、もしくは、創始者と血のつながりのある人が経営を引き継いでいるお店と認識して問題ないです

反対に『本舗』は『本=もともとある』と『舗=お店』を表し、人ではなく「最初からあるお店」を意味し、元祖と本舗には『人とお店の違い』があると言えます

  • 例.沖縄おでんを考えたお店
  • 元祖!沖縄おでん!オキオデ本舗

たとえば、お店の名前を決める時に、沖縄でご当時、おでんを開発した人がいるとします

この場合、沖縄おでんの開発者、創始者がお店を開くのであれば、広告やチラシに『元祖!沖縄おでん』と、うたい文句にするのは、嘘はついていませんので問題なし。一緒にメニューやお店を店舗名を『オキオデ本舗』とネーミングも語彙、意味的にもおかしくありません

  • 元祖=創始者
  • 本舗:最初の店舗

簡単に言うと『元祖とは、創始者、最初に特別なモノを作った人の名前を名乗ること』であり、『本舗とは、単純に最初の店舗のこと』今では本舗より本店と名乗る方が多いと思います。しかし、最初の創始者がなくなってからは、ココが曖昧になってるお店も多く、最初の創始者・開発者の死後や、血縁者が引き継いでいなくても、元祖とそのまま名乗るケースもあります

スポンサーリンク

元祖と初代、二代目の違いは血縁者でなくても良い事

元祖の名前を引く次ぐなら、本来、正式には『血縁者であること』、たとえば、息子や娘、親族が弟子であることが望ましいです。

ココは現代では曖昧な事が多いですが、細かくこだわるのであれば『初代、二代目』のように、元祖の人物や創始者が『弟子として認めた場合、血縁者以外でも襲名できる』とルールにしたら問題ないです

  • 例.弟子が作った2店舗目
  • 二代目!沖縄おでん!沖縄駅前店

元祖と初代、二代目の違いは『元祖=初代の人物』と『血のつながりがなくても、二代目を名乗ること』が、OKとルール付けされているならば、初代の許可を得て、二代目を名乗ることが可能です

例として挙げると、元祖・初代の許可があれば、弟子が作った2店舗目を『二代目!沖縄おでん!沖縄駅前店』と名乗る事は問題なく、2代目と初代は『血のつながりがない可能性:有』というお店です

元祖と真打ちの違いとは?
スポンサーリンク

元祖と真打ちの違いとは?

真打ちとは、落語業界の用語で『トリ=最後の出番』の抜擢される『一番の実力者』のことを意味します。元祖との違いは『元祖=創始者』ですが、『真打ち=実力者』であり、ある意味、元祖よりも強い、すごいという事をアピールする時に使います

  • 例.ライバル業者が作ったお店
  • 真打ち!那覇おでん!ナハオデ本舗

たとえば、沖縄おでんに対抗して、那覇市でご当時おでんを開発したのなら『真打ち!那覇おでん!ハナオデ本舗』というような挑戦的なネーミングになります。要するに、沖縄おでんより那覇おでんの方が美味しい、旨い!とアピールしている事になります

しかし、温厚な日本社会ではこういったお店同士の挑戦的なネーミングは少なく、むしろ、同じ会社内で『別のラインナップに使われる事』の方がです。

例として挙げると、子供用のゲームソフトに『妖怪ウオッチ』がありますが、妖怪ウオッチは『元祖、本家、真打ち』の3パターンがあり、ゲーム内で『おともだち妖怪』や『Sランクになる妖怪』に違いがあり、ゲームを違った意味で楽しめる工夫などに使われます

本家と元祖、本舗の違いとは?
スポンサーリンク

本家とは?元祖と違う点は、派閥と流派の違い

本家とは分家に対して使われる言葉で、派閥や流派の違いによる独立と分離を意味します。一般的な家柄のケースでは、本家と分家は血縁者でありますが、ラーメン屋や居酒屋などのお店の場合は『血縁者でないこと』があります

お店の場合も一般的には血縁者、近い親族が経営してることが多く『お店の場合の本家=おそらく、家族経営のお店』と推測できますが、中にはラーメン屋など、師弟関係があるお店は『弟子=同じ釜の飯を食べた仲間』と親しい間柄であり、血はつながっていないけど家族ようにお互いが思っていると親密さが感じられる事が多いです

宗家と本家の違いとは?
スポンサーリンク

宗家とは?本家と宗家の違いは武芸関係の業種の違い

本家と宗家の立ち位置は変わりませんが、使われる場所と業界に違いがあります。一般的な家柄の家系は本家としますが、武芸に携わる『華道』や『剣道』、『古武道』といった技や流派のある業種が宗家と名乗ります

タイトルとURLをコピーしました