かぼちゃの煮物の黄金比率の人気レシピ!本みりん・砂糖・醤油の簡単な作り方を解説

かぼちゃの煮物の黄金比率の人気レシピ!本みりん・砂糖・醤油の簡単な作り方を解説ご飯

美味しいかぼちゃの煮物を作りたい⇒男子や彼氏が喜ぶ和食のおかずにピッタリで簡単!失敗ない基本の本みりん、砂糖、醤油を使った黄金比率のレシピを紹介します

かぼちゃの煮物が誰でも簡単にできるように、調味料の分量と作り方の手順をまとめました。男子以外⇒子供の栄養バランスアップになる!栄養士おすすめのかぼちゃの煮物に合う野菜と食材、具材がたっぷりあるので、是非、アレンジとバリエーションアップにご活用していただければと思います

スポンサーリンク

かぼちゃの煮物の黄金比率レシピ⇒カボチャ1/4個と基本の『本みりん、砂糖、醤油』を使った作り方とは?

野菜のかぼちゃが材料の煮物を作る時は「かぼちゃ:400g(1/4個)」に対して『調味料⇒本みりん:砂糖:醤油=1:1:1』が黄金比率の割合です

大さじと小さじにすると、『本みりん:砂糖:醤油=大さじ1:大さじ1:大さじ1』の分量になります

カボチャのように生で固い野菜は『煮物の調味料』に『砂糖』を使う事で食感が柔らかくなります

材料分量備考
かぼちゃ400g1/4個
500cc
★本みりん大さじ1
★砂糖大さじ1
☆醤油大さじ1
かぼちゃの煮物の黄金比率レシピ(簡単な作り方)

※かぼちゃ:400gで2~3人分の分量です

上記の早見表が、かぼちゃの煮物の失敗がない簡単な作り方である黄金比率のレシピの分量になります

かぼちゃの煮物の作り方のポイントの1つが★の合わせ調味料を「本みりん⇒砂糖⇒醤油」の順番⇒アルコール成分が多く含まれるため、本みりん最初に入れましょう

アルコールは煮ると水に溶けるかぼちゃの形を維持する力があり、一緒に混ぜるのではなく、一番最初に鍋に入れるようにしましょう!

みりん風調味料はアルコール成分より砂糖が多い為、砂糖⇒醤油⇒みりん風調味料の順番⇒みりん風調味料は最後に煮物に使います

上記で紹介したかぼちゃの煮物の黄金比率のレシピは、次項の『美味しいかぼちゃの煮物の作り方!基本レシピの手順』で具体的な作る時の手順を説明します

スポンサーリンク

美味しいかぼちゃの煮物の作り方!基本レシピの手順を解説!

かぼちゃの煮物は『かぼちゃを食べやすく切る⇒面取りをした後』に、鍋・フライパンに落し蓋をして煮詰めるのが基本の作り方です

かぼちゃの煮物は、本みりん、砂糖、醬油の味付けが基本であり、初めて作って失敗がない黄金比レシピです

【1】かぼちゃを食べやす大きさにカットする

【2】かぼちゃを面取りする

※硬い皮があったら、包丁で並行にそぎ落としましょう

【3】かぼちゃを鍋に入れる

【4】★の調味料と水を入れ煮だてる

【5】落し蓋をして、弱火:15分

【6】☆醤油を入れる

【7】落し蓋をして、弱火:2~3分

かぼちゃの煮物の作り方は上記の【1】~【7】になります

【※】電子レンジ加熱の場合:3分30秒が目安

【1】の部分(カットする前):かぼちゃの煮物を時短で作りたい方は、レンジを使用可⇒電子レンジを使って「600W⇒3分30秒:しっかりラップをしてカボチャ(種・綿を取った後:まるごと1/4個)」を加熱すると、柔らかくなります

かぼちゃを電子レンジで温める方法:600W⇒ラップをして3分30秒が目安

かぼちゃをレンチンしてから煮物を作る時は『レンジ:3分30秒+鍋で煮る:中火⇒煮だったら弱火にして5分』で完成です。水の分量500cc⇒350ccで煮詰めると丁度良い感じで出来ます

スポンサーリンク

栄養士おすすめ⇒かぼちゃの煮物に合う野菜と食材のレシピを紹介!

かぼちゃの煮物は、かぼちゃ単品で煮物にするのが定番レシピですが、かぼちゃにプラスして栄養バランスを良くする事や、夕飯に肉がない献立に不満がある男子が満足する一品にアレンジする事ができます

では、次に栄養士がおすすめする子供の栄養バランスアップのかぼちゃの煮物と、かぼちゃの煮物がおかずにならない旦那や彼氏向けのアレンジレシピを紹介⇒今回のレシピに具材を追加して作るだけです簡単にできます

栄養素含有量
かぼちゃの煮物1食分(133g)
カロリー116kcal
炭水化物28.1g
糖質24.6g
ビタミンE3.91mg
ビタミンC43mg
食物繊維3.51g
かぼちゃの煮物の栄養成分表

かぼちゃの煮物はβカロテン、ビタミンE・C、カリウム、食物繊維が豊富⇒1食分:133gのかぼちゃの煮物で116kcalです

かぼちゃの煮物の栄養バランス献立:レシピ⇒乾燥ひじきが子供におすすめの具材
材料分量備考
かぼちゃ400g1/4個
乾燥ひじき大さじ4
かぼちゃの煮物の栄養士おすすめレシピ

子供の成長に良いカルシウムや貧血予防の鉄が抜けているのが弱点なメニューの為、かぼちゃの煮物に『乾燥ひじき:大さじ4』をプラスするのが、栄養士おすすめの『かぼちゃの煮物』の作り方です

さいごに、ネギをふりかけると色合いが鮮やかです!

かぼちゃの煮物の栄養バランス献立:レシピ⇒鶏ひき肉がガッツリ男子におすすめの具材
材料分量備考
かぼちゃ400g1/4個
ひき肉100g
かぼちゃの煮物の栄養士おすすめレシピ

栄養バランスと話がそれますが、煮物が夕飯に出ると「肉のない夕飯は飯じゃない」や「ガッツリした和食献立が好き」と男子がよく言う意見がありますよね

かぼちゃの煮物がおかずにならない彼氏や旦那は『ひき肉』をプラスして、かぼちゃのそぼろ煮にしましょう

ひき肉は合いびき肉がいいですが、かぼちゃとの相性が良く鶏ひき肉(鶏そぼろ)の方があっさりして食べやすいです

男子の腹減り具合によりますが、ひき肉の量は普通:100g、よく食べる男性で150gが作りやすい分量です

かぼちゃの煮物の栄養バランス献立:レシピ⇒玉ねぎが女子におすすめの具材
材料分量備考
かぼちゃ400g1/4個
玉ねぎ50g1/4
スナップエンドウ3~4本
かぼちゃの煮物の栄養士おすすめレシピ

女子向けの美容にちょっとだけいい食材が玉ねぎとスナップエンドウです

かぼちゃの煮物と一緒に、玉ねぎを入れると「野菜の甘味」がアップ⇒玉ねぎは煮たり、揚げたりすると甘くなる野菜であり、子供が食べやすい感じになります。

普通の玉ねぎはアントシアニンがないですが、紫玉ねぎならポリフェノールが豊富^^

スナップエンドウはなんとなくパッとしない色合いの煮物を明るい感じにしてくれる素敵な食材⇒1人1本ほど盛り付ける量で作ってみましょう

スポンサーリンク

かぼちゃの煮物が余った時+作り置きは冷蔵庫保管で何日くらい日持ちする?

かぼちゃの煮物を作ったけど、夜ご飯で余って残ってしまった。平日のメインおかずの副菜・付け合わせとして作り置きしたい時の保存方法は、冷蔵庫保管です。かぼちゃの煮物は冷蔵3~5日が日持ちする目安⇒夏だけ3日以内が冷蔵庫で保存できるの保管期間です

手作りのかぼちゃの煮物は粗熱が冷めてから保存容器に入れ密封保管+しっかり蓋をして保管します

かぼちゃの煮物の日持ちと保存方法⇒作り置きの冷蔵庫+冷凍保存の賞味期限を解説

かぼちゃの煮物の保存方法と作り置きをもう少し詳しく⇒具体的な方法を知りたい方は上記の『かぼちゃの煮物の保存方法』を参考にしてください

かぼちゃの煮物を常温放置してしまって食べられるか不安だ。冷蔵庫で保管できる日持ち期間がしりたいなど!かぼちゃの煮物の保存テクニックとコツをしっかり説明しています

スポンサーリンク

かぼちゃの煮物をお弁当に使いたい!冷凍保存のやり方とは?

かぼちゃの煮物をお弁当おかずに前日の夜に作り置きしたい時、子供の運動会や普段のお弁当おかずにする時は、前日から作り置き⇒かぼちゃの煮物は冷蔵庫で保管ができるよ!と説明しました

かぼちゃの煮物は冷凍保存できる?お弁当用おかず!かぼちゃの煮物の作り方を解説

お弁当を作る前日より、もっと前に先に作り置きをしたい方は、こちらで「お弁当用のかぼちゃの煮物の冷凍保存の方法」を紹介しています

かぼちゃの煮物以外!煮物の人気レシピや美味しい作り方のコツ!

煮物の作り方と人気レシピ!煮物に合うおかずや献立+作り置きの保存方法が満載
カボチャの定番・人気・簡単レシピ+知りたい南瓜の栄養素や豆知識・知恵袋が満載!

かぼちゃの煮物以外⇒子供に人気の鶏肉や豚肉の煮物やかぼちゃ料理のバリエーションを増やしたい時のアイデアと栄養士の知恵袋、たくさんカボチャがあってすぐに大量消費できるレシピや話題の変わったアレンジのコツなど!上記でたっぷり紹介中です

さて、今回は男子が喜ぶ煮物メニュー!和食献立の日に使える!失敗しない調味料の黄金比率を活用した「かぼちゃの煮物」の作り方を紹介しました

かぼちゃの煮物の黄金比は「本みりん、砂糖、醤油:各大さじ1」を水:500ccが作りやすく、美味しいかぼちゃの煮物になります

レシピの手順にカボチャがべちゃっとしない、水っぽくならない工夫も入れてありますので、そのまま、作っていただいて料理上手な味になります

タイトルとURLをコピーしました